「ハリーポッター」の作者が愛用していたイスがオークションに!

「ハリーポッター」シリーズの作者、J・K・ローリングさんが執筆していた時に使っていたイスがオークションにかけられる。

このイスは、ハリーポッターシリーズの「賢者の石」「秘密の部屋」を書いていた時に使用していた、ローリングさん愛用のイス。

 

イギリスの大手新聞ガーディアンが「約4万5000ドル(日本円で約511万円)の価値がある」と報じるなど、注目を集めています。
実はこちらの椅子、オークションに出品されるのは今回が初めてではなく、英国児童愛護会へのチャリティーオークションでは1万5000ポンド(日本円で約243万円)、ネットオークションeBayでは1万9555ポンド(日本円で約317万円)で落札されており、今回のオークションはこの落札者が出品したとのことです。

(引用・ねとらぼ)



 

なぜ、もう一度出品されたんですかね?やっぱり、お金の問題でオークションに再びでしょうね。買った方は、どんな方だったなんでしょうね。イスを愛用していた、J・k・ローリングさんも、ショックでしょうし、2度もオークションに出品されてニュースになったりして。

オークションは、ニューヨーク会場で4月6日に行われますが、インターネットでは3月18日で、先行入札の受付が始まるみたいです。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です