ベッキーさん謝罪会見したが、でも、CM放送変更!

 6日の夜8時にタレントのベッキー(31)さんは、7日発売の週刊文春の「ゲスの極み乙女。」でボーカルの川谷絵音さん(27)との不倫報道の釈明記者会見を開いた。
 

謝罪会見の内容!

 ベッキーさん「この度はお忙しい中お集まり頂き大変申し訳ありません。今回発売される記事に関して多くの方々。テレビ・CM・ラジオの関係社の皆様。そしてファンの皆様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたこと、深くお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

私はアーティスト・川谷絵音さんの創る音楽のファンでありまして。ライブにも行かせて頂き。打ち上げなどで、お話もさせて頂き。そんな中川谷さんと連絡を取るようにもなりました。記事にありましたように、2人でお食事に行かせて頂いたこともあります。

そして、お正月に長崎の実家にお邪魔したことも事実です。ただお付き合いすることはなく、友人関係であることは、間違いありません。しかし、私の取った行動はたくさんの方々にご迷惑をお掛けし、誤解を招くような大変軽率な行為だったと深く反省しております。申し訳ありませんでした。

川谷さんのご家族の皆様、ファンの皆様、関係者の皆様に多大なるご迷惑を、お掛けしまいましたこと深くお詫び申し上げます。そして、いつも私ベッキーを応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様にも多大なるご迷惑をお掛けしまいましたこと深くお詫び申し上げます。本当に申し訳ありませんでした。

今回の私の軽率な行為を深く反省し、また皆様の前で笑顔でお仕事させて頂けるように。これからは1日1日を大切にしていきたいと思っております。そして、いつもお集まり頂いている報道関係者の皆様。今日は皆様のご質問にお答えするという形が取れず。

私の思いを一方的にお伝えするという形なってしまい大変心苦しく申し訳なく思っております。申し訳ありません。改めて、この度は本当にお集まり頂きありがございました。そして申し訳ありませんでした。」

 

とスポンサーに対してのものだった事が、強い謝罪会見であることが分かる。質問を受け付けない謝罪会見であり、発売さる記事を明確に説明し、疑惑を消す事の出来ない一方的な会見内容ですね。

ベッキー自身も、実家へ行った事を認め。その行動を反省し、謝罪し、周りの関係者に迷惑を掛けた事を謝罪した。2人で食事をした事もあると認めている。

イメージが!?

 

ベッキーさんは、清純なイメージでタレント活動をしている為。普通の交際なら、まだ喜ばしい事なんだろうけど。相手は、既婚者であり、不仲であろうと戸籍上の問題が指摘される。テレビで見る印象からして、真っ直ぐな性格で気遣いの出来る、世間が思う理想の女性のイメージがあるベッキーさんのイメージがより、邪魔したというか、逆に働いた結果になった。

CM契約!?

 

今後のタレント活動にも影響しそうな報道。もうこの形の報道は、いいも悪いもなく世間が注目する報道でしょう。CM契約は、現在10社のあり、1社はベッキーさんの出演のCMを他のタレントさんのCMに変更した。

来月には、契約が切れるスポンサーもあるらしく、でも、契約を継続してきたスポンサーであり、今回の報道がきっかけではないと言うスポンサーもあるらしい。これから、契約を継続するかの検討がどうなるかでしょ。

擁護!

 

不倫報道で芸能人も一般の人も、ベッキーさんを擁護するコメントが聞かれる。確かに、出会った時に結婚していると、知っているのと知らないのでは話が違ってくる。

それが、恋愛に発展したなら問題になる。好きになった後に結婚していたと言われても、気持ちが止められない。今後の川谷さんの対応が注目される。これが有名人だからより注目され、話題になる。

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です