「嵐にしやがれ」簡単!キャンプでタンドール窯の作り方!

日本テレビ系「嵐にしやがれ」にて、松本潤さんがキャンプで使えるタンドール窯の作り方が紹介されていました。

 

キャンプでタンドール窯作り方

はじめに必要なアイテムを紹介します。

素焼きの植木鉢!1個

窯の部分は、耐熱性が強い素焼きの植木鉢を使う!

ペール缶に入るサイズを選びましょう!

 

ペール缶・1個

塗料や溶剤を入れるペール缶!

バーミュキュライト!14L

焼成加工された小さな石で、無菌で保温効果もある!

丸網・1枚

これも、ペール缶に入るサイズを確認して選んで下さい。

空き缶2つ

作り方

①植木鉢を裏側にしてハンマーなどで底だけを割って穴を開ける!

元々ある穴から、少しづつ割っていく!

 

②ペール缶の中に空き缶を2つ入れて底上げします。

それで空き缶の高さまでバーミュキュライトを敷きつめる!

その上に丸網を乗せれば炭の土台になる!

③底を上にして植木鉢をペール缶に入れ

その周りをバーミュキュライトで埋める。

 

最後に炭を入れたら完成!

 

後は釜の温度が上げれば

材料を串に刺して焼くだけで!

バーベキュー串

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link