カトシゲのお取り寄せハウス!進化系夏野菜ベスト5!「白熱ライブ ビビット」紹介!

TBS系「白熱ライブ ビビット」にて、カトシゲのお取り寄せハウスで話題の進化夏野菜ベスト5が紹介されました。野菜ソムリエの大熊真理さんが選んだ野菜!

5位・北海道産ロイシーコーン

生で食べられる、とうもろこしピュアホワイトコーンが話題!

その糖度15度を上回る甘さ!糖度は18度!

メロンの甘さに匹敵する!

Sponsored Link

このロイシーコーンの食べ方!

 

①包丁や専用とうもろこしカッターで、キレイに実を落とし

②それを低速ジューサーに掛け。

③豆乳と混ぜるだけ!

4位・新潟の天使の唇

野菜ソムリエサミットで、金賞を受賞したトマト!

普通のプチトマトより、皮が薄く独特のぷよっとした食感!

トマト特有の匂いも少なく、トマト嫌いのお子様にも良い!

http://www.otomisan.com/farmer/takumi-farm/index.html

3位・静岡県・有東木わさび

400年間17代にわたり受け継がれる!日本最古のわさび!

通常1年間で収穫するわさびを、1年半以上かけて栽培!

抗菌作用や、むくみ防止も期待でき女性の間で注目されている。

それに、料亭では上の部分をカットして使うのが一般的!

砂糖をおろす部分に少量まぶし、ゆっくりと擦ると辛味が増すそうです!

辛いわさびが好きな人は、お試しを!

2位・岡山県・錦糸瓜

通称そうめんかぼちゃと言われる!

そうめんかぼちゃにする方法

①輪切りにして鍋で茹でる。

②そして、冷水で覚ましながらほぐすと、麺のようになる。

③器などに盛り付けるとそうめんかぼちゃの完成!

ポン酢にごま油加えて、テレビでカトシゲさんが食べていました。

それに、冷やし中華の麺としてもオススメ!

1位・千葉県・オイシックス トロなす

まるで、トロのような濃厚な食感!

見た目は、うれていないナスに見えますが!

ナスニンという色素が入っていないので、この状態が食べ頃!

加熱すると、とろけるような食感に変化するので、焼きナスにして塩を掛けて食べてもいいようです。

テレビでは、焼きナスして塩掛けて、カトシゲさんが食べて絶賛していました。

 

https://www.oisix.com/OtameshiTouroku.lp.g6–top–top-shinki_domo_a__html.htm?hosid=6730&waad=gn8vCgmy

鳥取県 あまぴー

にちなん日野川の郷 あまぴー!進化系の夏野菜!名前の通り、パプリカとピーマンを合わせた新品種!

普通のピーマンの糖度は3度。

黄色のあまぴーは糖度8度!赤色あまぴーは、糖度が10度あるそうです!

 

千葉県・グラパラリーフ

サボテンの一種の果肉植物で、栄養価が高いことで注目!

主な栄養素!

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、カルシウムとマグネシウムは青汁の原料のケールと同じ量。

酸味が強く、青リンゴのような風味!

はちみつやヨーグルトと一緒に食べるのがオススメ!

Sponsored Link



Sponsored Link