「月曜から夜ふかし」未来年表の本!紹介

日本テレビ系「月曜から夜ふかし」にて、人口が減少している日本でのこれからを書いた本が紹介されていました。

未来年表・河合雅司さんの本

日本が人口減少社会にあることは「常識」。だが、その実態を正確に知る人はどのくらいいるだろうか?
人口減少に関する日々の変化というのは、極めてわずか。ゆえに人々を無関心にする。だが、それこそがこの問題の真の危機、「静かなる有事」である。
 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です