最新!加湿空気清浄機!シャープ!ダイソン!ダイキン!他、紹介「この差って何ですか?」

TBS系「この差って何ですか?」にて、最新加湿空気清浄機が株式会社学研プラスGetNavi編集長・野村純也さんが紹介されていました。

日立アプライアンス加湿空気清浄機

この商品は、フィルター掃除を自動でやってくれる独自の技術がある!

中にあるお掃除ユニットが48時間に1回に、上下に動きフィルターを掃除してくれる。

さらに、給水タンクが横型で取り外し掃除もしやすい!
Sponsored Link

シャープ加湿空気清浄機

この商品は、通常の2倍の濃度でプラズマクラスターが出る。

それで、洗えないソファー、カーペットにあてる事で除菌したりニオイがとれる!

だから部屋干しの生乾きのニオイも消臭出来る。

ダイキン加湿ストリーマ空気清浄機

この商品は、加湿に優れていて3段階の少し多め、少なめ、標準があります。

おまかせ運転があり、部屋の温度を探知してその温度に最適な湿度を自動で保ってくれる。

さらに、ストリーマ機能があり、ストリーマがフィルターに放射され吸い込んだ菌を抑制し清潔の保ってくれる。

だから、フィルターがキレイな状態になる。

それと、加湿フィルターにストリーマをあてる事で加湿の水を除菌してくれるので、キレイな水で加湿。

パナソニック加湿空気清浄機

この商品は、花粉にこだわった加湿空気清浄機!

通常は背面や横から、空気を吸い込むがこれは、下から吸い込む!

なぜなら、花粉は重いので床に集まるそれで下から吸い込む!

 

さらに、全面に吸い込む口があるので、壁に付けて置いても大丈夫!

ダイソン 空気清浄機能付ファンヒーター

この商品は、空気清浄機だけですが!温風、扇風機でも使える!

それに、フィルターは全面に付いています。

さらに、専用のアプリを使っての操作がスマホから出来るので!

冬の寒い日に、帰る10分前にスマホから電源を入れて、温風を出しておけば部屋は温かい!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です