「この差って何ですか?」最新炊飯器5メーカー!紹介

TBS系「この差って何ですか?」にて、5メーカーの最新炊飯器が紹介されていました。

三菱・本炭釜

この商品は、炊飯器の内釜が炭の粉末を焼き固めて職人さんが1つ1つ手作業で削り出して作っている!

それに、炭は金属のお釜より高火力で炊ける特徴があります。

直火で炊いたご飯と同じように美味しいご飯になる!

業界初の、弁を開閉しても24時間保温後も美味しいご飯が食べられる。

 

通常は、蒸気が出る弁から空気が入りご飯が黄ばんでしまう!でもこの本炭釜は、

シリコン製の弁を取り付けている為、乾燥や黄ばみでの酸化を防いてくれる!
 



Sponsored Link





パナソニック・Wおどり炊き

この商品は、内釜にダイアモンドを採用した炊飯器!

ダイアモンドフッ素より、ザラザラした表面から細かい泡が出て

お米の1粒1粒に熱を加えるので甘くて美味しいご飯が炊ける!

 

この炊飯器は、炊き上げ、追い焚き、蒸らしの工程があり

それで、ご飯の甘みを10%アップさせることができる!

 

追い焚きの工程の中で、220°のスチームをふりかけてご飯の表面を焼いて

旨みや水分をギュッとお米の中に閉じ込めている!

ご飯は、より高く熱を加えると中のデンプンが糖に変わり甘くなるので甘みが生まれる!

さらに、50銘柄炊き分け機能がある!
 

タイガー魔法瓶・THE炊きたて

この商品は、内釜に土鍋を使用した炊飯器!

だから土鍋で炊いた美味しいご飯が食べられる。

それに、土鍋ならではの、おこげが作れる!

 

さらに、宇宙でも使われている新素材を使ってふっくらしたご飯が炊ける。

炭化ケイ素という、人工衛星・飛行機にも使われている熱伝導性が高い特徴。

 

土鍋に加える事で、熱伝導性が2,5倍で、ふっくらした甘みのある香り高いご飯が炊ける!
 

アイリスオーヤマ・銘柄量り炊き

この商品は、大体で入れたお米の水の量を教えてくれる炊飯器!

業界初!よそったご飯のカロリーが分かる機能!
 

 

バーミキュラ・ライスポット

この商品は、ご飯を炊くことに特化した炊飯器!

この炊飯器は、チャーハン、煮物、豚の角煮、ローストビーフなどが作れる!
 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です