「ガッテン!」花粉対策にワセリン塗り方!マスクや鼻うがいと合わせて!

NHK放送「ガッテン!」にて、花粉対策でワセリンを使いくしゃみや、鼻水を抑える方法が紹介されていました。

 

花粉対策にワセリン・マスクや鼻うがいと合わせて!

イギリスにはたくさんの人が、花粉を防ぐ鼻バリアとして!

鼻の内側にワセリンを塗る!

それで、花粉をキャッチしてくれる!

 

ワセリンは乾燥性鼻炎や、ドライノーズの方が使われますが!

日本では、花粉症に対して普及していない!

 

ワセリンの塗り方

鼻の穴の入り口(小鼻)に、綿棒もしくは清潔な指で塗る!

 

量は綿棒の先が、薄く覆われるくらいが目安。

3回くらい回して塗れば良いようです。

 

さらに、鼻血がでやすい内側は優しく塗る。

奥まで突っ込みすぎない。

最後に鼻をつまんで塗ったワセリンを伸ばすように

それで、外側にはみ出たワセリンは拭き取る。

 

マスクや、鼻うがい、飲み薬、目薬と併用して

ワセリンを使うと花粉症が軽減するようです!

目安は、1日3〜4回・ときどき鼻をかんで花粉がついたワセリンを取る

注意!脂漏性湿疹・脂漏性皮膚炎の方は避ける!

油負けする方はワセリンを塗らないほうが良いそうです。

 

なぜワセリンを鼻の内側に塗ると軽減するのか!

花粉は、水分があると割れて受精するので!

鼻の中の湿気を雌しべだと思い割れる!

 

鼻水は弱アルカリ性で、花粉が割れるのにちょうどいい!

ワセリンは、鉱物油からできた油!

油は水をはじくので、ワセリンを塗ると水分がないので割れない!

 

割れなければ中のアレルゲン成分もたくさん出てこない!

症状が軽くなる。

 

ワセリン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワセリン 100g大洋製薬
価格:403円(税込、送料別) (2019/4/3時点)

楽天で購入

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link