羽生結弦選手、ボストンから、来シーズンへの思い!神様からの試練!

フジテレビ系「スポーツLIFE HERO’S」でフィギュアスケート男子・羽生結弦(21)選手がボストンのホテルにてインタビューされました。

今、食べたい物は?

羽生結弦選手「今は、そうだなぁ。多分リラックスしろって、言われてこういう質問されてるんだろう
なと、頭の中で理解しているんですけど。いや、もう今食べ物の事よりスケートですね」と笑った。

Sponsored Link




演技の後の直後のインタビュー!

羽生選手「そうですね。悔しいですけど。まあね、本当に悔しいですけど。本当に自分の中では、一生懸命やることは、やったと思うので。うん。悔しいです」

一夜明けて変化が!?

羽生選手「非常に悔しい思いが、ありつつ。また、いろいろな課題が自分の中で見つかり、皆さんが思っている以上に、悔しい思いもたくさんありますけど。いろんなことを来シーズン前に、やって、また強くなりたいと思っています」

今大会の練習中のコメント!

羽生選手「いや、完璧ってないですね僕。たぶん完璧に出来ないから、いま練習しているんであって」

完璧!?

羽生選手「完成形をあまり追い求めすぎていて。あの、なんて言えばいいかな、たぶんトロントで1回取材していただけた時に、限界はない、自分の完璧ってないっていう風に言いましたけど。

今の現在の難易度、技術的な難易度で考えられる。点数ほぼMAXが記録として出たので。自己満足的な達成感があったんだと思います。

その自分の中で、これが完璧だってものを、評価でいただけちゃったからこそ。過去にとらわれている状態というか、そういうものが、あったんではないかと今回は分析しました」

来シーズンへの決意!

羽生選手「まずは、難易度を上げたいです。もう、これは断言できます。シーズン半ばで、だいたい自分のやりたいことができたと。その後、結局はその後の2試合とも、自分の思うような演技ができなかったっていうのは。

きっと、神様が与えてくれた試練だと。自分の中で解釈しているので。だからこそ、もっと上を目指さないといけないなっと。余計にもっと強くなりたいなっと思う必要もあると思うし。今すごく強く思っています」

Q・スケートしたい?

羽生選手「しかたないです。たぶん性格って一生変わらないので、変えようと思っても変えられないし。だから、この性格を大事にしながら。またスケートに向き合いたいと思います」

 

 
羽生結弦選手は、凄いですね!結果を踏まえての自分分析をしての、今大会の結果を神様が与えてくれた試練だと考えての方向性を、今以上の上を目指すと目標を持つ意識はさすがですね。

僕は、21歳の時は、遊ぶ事しか考えていなかったですねホント!それを考えると、羽生選手を尊敬出来ますね。インタビューを聞いて、来シーズンは羽生選手の結果と思いを考えながら演技を見たいですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です