夏の絶品お取り寄せ商品を!「す・またん!」で紹介!

読売テレビ「す・またん!」にて、夏の絶品お取り寄せ特集で放送された商品を紹介します!

かね利 どんちっちアジの灰干干物

かね利さんでは、干し物にする前、魚の大きな血管の中の血を吸い取る作業を行い。それを、すると生臭くない干物に!

そして、凍らせた塩水に4時間漬け込む!

それから、水と空気だけを通すという特殊なセロハンに巻き干す!

その干し方は、乾燥灰を使い!風をあてず、

お日様もあてずに乾燥させる!

乾燥灰で、サンドイッチにして、

余分な水分が出て脂の旨味が凝縮される!

生で食べるより美味しい!どんちっちアジの灰干干物!

下のURLから、かね利のホームページへ

http://himonoyanen.com/index.html



間杉製麺所 和泉手延長そうめん

間杉製麺所さんは、まあ他に、これだけ長く延ばすところは無いと思うと言う。通常のそうめんの長さは、約1m80cm。和泉そうめんは、約3m60cmと日本一長い!

長く延ばすことで、小麦粉のグルテンが網目状になり、強いコシが生まれる!

和泉そうめんは、半生戻しという、乾燥させた麺に湿った風を当てる!

このやり方は、この地域に200年続く伝統技法。そのため、通常乾燥そうめんは冬に作られるが、一般的!ここでは、夏に作られています。

日本一の長さが生むモチモチ感と、半生戻しで生まれる粘りが加わって、他にはない極上の麺に!

下のURLから、和泉手延そうめんのホームページへ

http://www.masugiseimen.com/#!contact/c24vq

 

Sponsored Link



Sponsored Link