ブルーレイレコーダー!比較特徴3台!パナソニック・シャープ・東芝!紹介

東芝レグザDBR-T2007

このブルーレコダーは、

3番組同時に録画出来て容量2TB!

時短がしたい人にオススメ!

 

今までは、1,5倍速再生などがありましたが、

このブルーレコーダーは倍速で見終わる時間が分かる!

 

通常再生、らく見・らく早見・飛ばし見があり、

通常再生54分を、らく見で45分、らく早見34分、

飛ばし見5分で見れる!

 

だから、時間がないけど録画して見たいと思う人にピッタリ!

 

Sponsored Link

シャープ・BDNW2100

このブルーレコーダーは、2番組同時録画出来て容量2TB!

新作連続ドラマを自動で録画できる!

 

予約いらずに録れるドラ丸があり設定すれば、

自動で連続ドラマやアニメが録れる!

 

さらに、バラエティーにも対応!

 

テレビが好きな人にオススメ!

家族で共有出来るスタンプ分類が便利!

 

それに、空き容量の心配いらず!

一度見たドラマは4週間たったら、自動的に消去し、4週間見ていないドラマは、もうすぐ削除と予告を表示されます。

 

パナソニック・DMR-UBZ2020

このブルーレコーダーは、3番組同時録画出来て2TB!

4Kテレビを持っている人にオススメ!

 

Ultra HD Blu-rayが見れる!

だから解像度の高い4kの画像が楽しめる!

 

さらに、新番組ボタンなどがあり全ジャンルの新番組が確認出来る。

 

Sponsored Link



Sponsored Link