社長・ニトリ・旭酒造・ハウステンボスが選ぶ!私の1冊の本!オススメ!「がっちりマンデー!!」

TBS系「大がっちりマンデー!!」社長だらけの新年会SPにて、社長がオススメな1冊が紹介されていました。

社長・ニトリ・が選ぶ!私の1冊の本!オススメ!

ニトリの似鳥社長のオススメな1冊!

「チェーンストア能力開発の原則」

似鳥社長「組織がどうあるべきかっていうね。ピラミッド型の組織から菅笠(すげがさ)のね、トップからすぐ下に伝わるような菅笠の組織がいいんですよとか。」

この本を書いた人が、似鳥社長のビジネスの師匠!

チェーン店の作り方から、人材育成、専門用語の意味などを書いた本!

似鳥社長「20代の教育、30代の教育、40代50代の教育って、これ全部書いてあるんですよね。全部これを元にうちの教育体系とかニトリ大学とか作ってるんですよ。今あるのは、この本のおかげだと渥美先生のおかげですね」

チェーン店をつくりたい方にオススメな本!

Sponsored Link

旭酒造(株)桜井会長のオススメな1冊!

「発想」の極意 人生80年の総括

桜井会長「日下公人さんって面白かったですね。この人ね面白い切り口で、ニュービジネスを見られていた方で、例えば細かく分析して理屈でわーっという人が偉い一般的にはそう思いますよね!

だけど、本当にビジネス上大切なのは直感力というか感じる力が大事だと。」

スタッフさん「それって会長のやっている獺祭造りと反対じゃないですか?理論でデータを集めてお酒を造るのとは、真逆じゃないですか?」

桜井会長「確かにね!(笑)だから面白いのかもしれないですけど。ただ私ら実際酒を造るときに今日までのデータ全部出てきますね、数値は出てきますよね。

でも明日どうなるかって、わからないわけでしょ?

ここを乗り越えるのは、まあいえば感じる力しかないですよね」

理論と直感力の両方が大事!

H.I.S.ハウステンボス・澤田社長のオススメな1冊

「運命を拓く」

思想家・中村天風さんが自身の体験を通じて積極的な思考を勧める本!

京セラ創業者・稲盛和夫さんや、ロサンゼルス・エンゼルス大谷翔平選手も

愛読している本!

澤田社長「ものの考え方とか、あの生き方とか非常に勉強になりますよね。

やっぱり人生いろんなことがありますからね。失敗もあれば辛いこともあれば、

病気になることもあれば、その時にどういう風に、心の持ち方ですよね。

常に前向きという」

 

Sponsored Link



Sponsored Link