「あさイチ」サンダルでの足の黒ずみ&シミ原因と解消法!ガサガサかかとも!

7月16日放送NHK放送「あさイチ」にて、サンダルでの足の黒ずみ&シミ原因と解消法、ガサガサかかとのケア法が紹介されていました。

 

目次

サンダルでの足の黒ずみ&シミ原因と解消法!

ガサガサかかとも!

 

夏に黒ずみが増す場合は!

原因1は、サンダルが強く当たっている!

原因2は、靴下をはかないから床や畳に座ったりして強く当たる!

Sponsored Link

ナマ足の黒ずみはメイクで消す!

黒ずみを消すのに使うのは!

化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダー

黄色の下地を塗ると黒ずみを消せる!

肌の色と統一され、患部がけしやすい色になる!

理由は!

肌の色より明るい黄色だと、傷やシミと重なった時に同じ色になり肌に馴染む!

少し卵色ぽい黄色がいい!マヨネーズぽい色

塗る時は傷だけでなく足全体に!

それから、スポンジに軽く水を染み込ませて

カバー力のあるファンデーションを付けて

患部を叩くように馴染ませます!

ポイントは薄くつける!

 

後はファンデが落ちずらくする為に

フェイスパウダーをしっかりと叩き込むように!

最後に水をかけ、余分な粉をとれば出来上がり!

 

黒ずみ消しテクニック!シミ・虫刺され

黄色の下地をつけてフェイスパウダーで抑えるだけで消えるそうです!

 

ナマ足で気をつけるのが紫外線!

ある化粧品会社の調査によると!

頭頂部の紫外線を100と考え

顔の頬が21、手の甲が49、足の甲は74!

足の甲は!頬の約3,5倍!

 

それで、ソーラーパネルの角度は大体30度くらいの角度が

太陽光を一番受けると言われている!

それに近い環境が足の甲!

だから足のUV対策が大事!

足の皮膚は厚くて丈夫なのでSPF(30〜50)の高いものでも安心!

それでマメに塗る!

塗って1、2時間で効果が下がってくるので!

2時間おきに塗るのがいい!

手間がかかるのでスプレータイプがオススメ!

足の紫外線対策グッズ

 

 

ニベア プロテクトウォータージェル

 

ビオレ さらさらUVマイルドケアミルク

 

 

ドクターシーラボUVプロテクトスプレー

 

夏も、ガサガサかかと!どうして・・

夏は冷房がききすぎると汗が出にくくなるので!

かかとがガサガサになる人が多いようです!

肌は普通、皮脂腺から出る皮脂が表面をコーティングして

乾燥を防いでくれている。

かかとには皮脂腺がないので、たくさんの汗で

かかとの潤いを守っているんですが!

 

夏は冷房で汗が出にくくなり、潤いがなくなりガサガサに!

夏場にどうかかとを守ればいいのか!

フットカバーは布が薄くて乾燥してかかとが傷つく!

だから靴下がオススメ!

それと履物も、ベルトでかかとを固定している物を選ぶ!

固定されていないと、かかとに履物がこすれガサガサに!

ガサガサのかかとをキレイにするには!?

ガサガサのかかとは一度削る!

ガラス製の目の細かいもの!

角質を削りすぎることがないので十分効果がある。

 

かかとを削るタイミングは!?

入浴前に削るのがベスト!

入浴中や入浴後は角質が柔らかく

削りやすいので削りすぎる人が多いので

角質は必ず一定方向に削る

往復したり、円を描くように削るのはNG!

角質が毛羽立ちガサガサの原因に!

側面から底へ!

同じ方向に!

削るのは週に1回が限度

ガサガサのかかとに潤いを簡単ケア法!

ガサガサになる原因に水虫の場合もあり!

他にも色々とあるようで酷い場合は病院へ!

病気でなければ削っても良いそうです。

 

かかと清潔&靴下保湿

洗い方!

入浴後にアワアワで洗う!

かかとは分厚いので入浴でかかとを柔らかくしてから

泡立てて洗うとヒビの奥の汚れもしっかり落ちる。

 

おやすみ前のクリーム靴下!

保湿クリームを塗った後

靴下を履いて保湿を行う!

人差し指の第一関節分くらいがかかと1つ分!

夏のかかとのヒビ割れには、ビタミンE配合がオススメ!

 

Sponsored Link



Sponsored Link