「ZIP!」なーるほどマスカレッジ!スイカ美味しく食べる切り方&組み合わせ!

日本テレビ「ZIP!」の「なーるほどマスカレッジ」にてスイカを最大限おいしく食べる切り方など紹介されていました。

 

スイカを最大限おいしく食べる切り方

スイカは切り方でおいしさが変る!

一般的に1玉の切り方は!半分に切り

さらに半分に切り

それから半分に切るとスーパーなどに売られている状態に!

 

 

ここからが大事!

スイカは中心が最も糖度が高く!

皮に向かうほど糖度が低い!

 

縦に切る切り方だと端の方になるほど

甘さが低くく甘さがバラバラになる。

 

どう切れば甘さが均等になるの?

中央から放射線状に切ることで甘さを均一にできる

放射切りこそみんながハッピーになる切り方!

種が入らない切り方は?

スイカは維管束という白い束状の組織の周辺に種が固まって配置される!

 

種が描くV字のラインに沿って12等分に切ると!

表面に種が集まり両面の外側に種が!

 

ちなみに!V字に固まった種を避ければ

1玉につき6切れだけほぼ種が含まれない!

スイカとおいしい組み合わせ

オーソドックスな調味料や変化球な調味料を用意していた。

塩とスイカは、味の対比効果が働いていて

スイカの甘味を塩の塩味が引き立ててる。

味の対比効果とは!?

2種類以上の異なる味を混ぜ合わせたときに

一方または両方の味を強く感じる現象のこと。

味覚センサーレオで甘味比較すると

スイカ単体より、塩をかけたスイカの方が甘味が高くなる。

 

だから塩とスイカは相性がいい!

 

スイカと味噌

味噌も塩と同じく味の対比効果によって

スイカの甘味が引き立つ!

同じウリ科のもろきゅうのように。

 

しょうゆも味の対比効果がある!

みたらし風味のおやつ感覚でオススメのようです。

 

マヨネーズとスイカは相性はダメのようです!

マヨネーズは油分が多いので油分が勝ってしまう!

 

スイカとレモンは抑制効果の関係!

どちらの味も少しだけまろやかになる。

 

抑制効果とは!?

対比効果てゃ反対で混ぜ合わせたときに

お互いの味を弱く感じさせる現象。

 

スイカの甘さが抑えられる分

レモンの酸味がまろやかになる。

 

だからさっぱりでほんのり甘い感じになる。

 

栄養面でも、レモンには体を守ってくれる

抗酸化ビタミンのビタミンCがたっぷり含まれているので

暑い時に良い!

スイカのベストパートナーは!?

スイカ+塩+レオン!

最もスイカに合う&おいしさを引き立てる調味料!

塩レモンスイカシャーベットレシピ!

熱中症対策に!

外側の緑皮を切ったスイカ・500g

砂糖・大さじ2

塩・小さじ1/4

水・大さじ4

レモン・大さじ1

 

これをすべてミキサーにかけて!

保存袋に入れて冷凍庫で3時間冷やせば完成

 

スイカの白い皮には、アミノ酸の一種シトルリンが

入っているため運動パフォーマンス向上の効果がある。

「ZIP!」できそうでできない5つのこと!人体の不思議!「なーるほどマスカレッジ」

Sponsored Link



Sponsored Link