0円お掃除法!ベスト5!紹介「サタデープラス」

6月3日MBS放送「サタデープラス」にて、日本国民1000人が選んだ劇的アイデア掃除法ベスト5が紹介されていました。

第5位スピードアップ歯ブラシ!

日本清掃収納協会・会長・大津たまみさんが教えてくれました。

台所の排水口を掃除する0円グッズ!

スピード歯ブラシの作り方



古い4本の歯ブラシを並べて、

20cm程度に切った粘着テープを柄の部分に裏表に巻くだけ!

これでシンクの排水口の周りを掃除します!



スピード歯ブラシを丸めると、真ん中の細い排水管の中も掃除出来ます。




Sponsored Link







サッシのレールの部分掃除に!

への字歯ブラシ!作り方!



歯ブラシの柄を10秒程、ライターの火であぶってゆっくり曲げて作ります。



これで、サッシのレールのお掃除をやりやすく出来るグッズに!

4位・部屋干しの最強のアイテム!

 

部屋干しする際に、新聞紙1枚をハンガーに掛けます。

それを、洗濯物と洗濯物の間に掛けていきます。

洗濯物と新聞紙の間隔は10cmがベスト。

 

新聞紙は、めが粗いので一般のコピー用紙より水分を吸収する力があるようです。

イヤな臭いが出る前に新聞紙で簡単に除湿しましょう。

3位・水筒の茶渋を落とすもの!

卵の殻で水筒の茶渋を落とす!

材料

くだいた卵の殻・2個分。

水・少量。

台所用中性洗剤・2〜3滴。

やり方

 

1本の水筒(500ml程度)に卵2個分の殻。

卵の殻を荒く砕き、少量の水と卵の殻を水筒に入れる。

 

それで、食器用の中性洗剤を2〜3滴加える。

それから、フタを閉めて30回から50回振るだけ。

 

そして、中の卵の殻を捨てて水ですすげば完了!

 

2位・敷居のゴミをかき出す!

輪ゴム・10個ほど。



 

敷居に10本ぐらいの輪ゴムを並べる。

それで、ふすまを少し持ち上げて輪ゴムをはさみましょう。

それから、ふすまを5〜6回開け閉めすれば

輪ゴムがふすまのホコリをかき出してくれる。

1位・お風呂のカビ退治法!

トイレットペーパーでカビ退治!

やり方

お風呂場のカビが生えたすき間にする場合。

トイレットペーパーを切って、こよりを作ります。

それを市販のカビ取り剤を染み込ませて、カビの上にはりつけます。

これで、カビ取り剤がたれることなくカビ退治が行えます。

 

広い面積は、カビスプレーをしてからトイレットペーパーをはっていきます。

それから、トイレットペーパーを取ってから、洗い流します。

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です