お米の幾つかの銘柄の種類の特徴・選び方!五つ星お米マイスターが紹介「ジョブチューン」

TBS系「ジョブチューン」にて、五つ星お米マイスターの西島豊造さんが幾つかのお米の銘柄の特徴・選び方を紹介されていました。

五つ星お米マイスターが教えるお米の選び方!

五つ星お米マイスター!西島豊造さんがおしえてくれました。

 

日本のお米は縦長で、環境によってお米は違う!

ねばりがあったり、甘みがあったり、柔らかかったりと全部が味が違う。

それに、今流通しているお米の銘柄を西島さんは殆ど食べた事があるそうです。

 

西島さんが作ったお米の表が紹介されていました。

例えば、

コシヒカリの場合、程よい柔らかさともっちり感があり日本人がもっとも好む食感!

西島さんがオススメする銘柄は、北海道産ゆめぴかり、北海道産ななつぼし、

新潟県産・新之助の3つ。

 

北海道ゆめぴかりは、

2009年から販売が開始され今では人気ブランド米に!

高級料亭や機内食にも採用されているお米。

特徴は、柔らかくもっちりした食感。

 

北海道産ななつぼしは、

2001年に誕生し現在北海道で生産と消費ナンバー1のお米!

硬めであっさりしているのが特徴。

 

新潟県産・新之助は、

今年から販売がスタートした新銘柄!

少々値段が高いが最高級のコシヒカリに匹敵する美味しさと!

大注目のお米。

もっちり硬めの食感のお米。

 

西島さんいわく、おにぎりとか美味しく食べれる!

さらに、ちょっと強めに握っても米粒が潰れないで

ホロホロした食感にと説明されていました。

新之助の食感は、若い人に人気!

 

sponsored link



Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です