オリオン座流星群を観測するには?2015年

 
 オリオン座流星群は、22日に観測できます。その日の

月明かりの影響もなく、良好な観測が出来そう、天気もいい

みたいです。21日の夜12時頃から、夜明け前の

22日まで、もっとも良い観測時間。








流星群の出現方角は気にしないで夜空を眺めて

いれば大丈夫。後は、観測場所がポイントになります。

夜空が見渡せる、周辺が暗い所がオススメですが、きちんと

安全が確保できる場所を考えて下さい。理想は自分の家の

屋上などがいいですね。










もしもの時の、トイレの事なども考え、寝転んで眺める

ピクニックシートなど、地面に敷くために準備。寒さ対策

も忘れずに、風邪を引かないように気を付けて下さい。

他には、自分で必要と思うものを準備して下さい。









人の目はかなり、広角な方ですが夜空を全体的に、一度に

見るのは大変です。出来れば数人で観測して、範囲を決めて

手分けして見るのも、一つです。








広角レンズをビデオカメラに付けて録画出来たら、後から

でも楽しめますね。





これが、休み前なら良かったきもする。





2015年、絶好の夜空の下でオリオン座


流星群を眺めに行きましょう。



sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です