岩本乃蒼アナ、水卜麻美アナを目指している!なぜ!?

日本テレビ系「ヨロシクご検討ください第7弾」に若手女子アナの、郡司恭子アナ、岩本乃蒼アナ、笹崎里奈アナがゲスト出演されました。

キャラと進む道!?

岩本乃蒼アナ「自分の進むべき道が、入社3年目で分からなくなっている」

バカリズムさん「それが分かる人が、上がっていくんじゃないですかね」

山里亮太さん「さぁ、みなさま!」

若林正恭さん「早いな解決!」

山里さん「質問の一個、一個の後に、このカウンターを想定してお暮らし下さいませ!」

坂上忍さん「だから、どこを目指しているのよ?」

山里さん「そこですね」



Sponsored Link






水卜麻美アナウンサー!

岩本アナ「今、日本テレビだと、水卜麻美アナウンサー」

山里さん「水卜麻美さんね」

坂上さん「水卜さんと、岩本さん違うじゃんキャラが、だって水卜ちゃんコロコロしてんだからさぁ」

若林さん「水卜ちゃんは、パイオニアでしょう。今までの女子アナのイメージを破壊して、ドーンって来たから」

バカリズムさん「確かにね」

若林さん「水卜ちゃん1年目の時、アメフト番組でテキサスに、一緒にロケに行ったら。1年目で、こんなにデカイ!Tボーンステーキたいらげてたの。で、まだそんな女子アナがステーキ全部食う。こんなん全部食べないんだよって言って。

そいで、ロデオ、馬自分から乗りますって言って。馬からボコーンって落ちて、ガ〜ンって頭打って。全然、雰囲気違ったもんね!」

山里さん「気取ってない感じがね」

坂上さん「そうそう」

若林さん「スタートダッシュが」

岩本アナ「気取ってるって事ですか?」

若林さん「そういう、つもりはないけど」

バカリズムさん「それぞれがね!水卜ちゃんが良かったのは、今までそういう人が居なかったから余計立ったわけであって。

みなさんが、そこを目指すとみんな同じになっちゃうと思うんですよ。だから女子アナたるものがあっていいじゃないですか」

若林さん「なるほど」

真逆を!

バカリズムさん「だから逆に、私は真逆を行こうとか、ていう事だと思いますけどね」

山里さん「岩本さん、いろいろ研究してるんでしょ?」

岩本アナ「なんかこう、いろいろ、なんかこう先輩方を見て研究しようと思って。いろんな先輩を見るようにしていて。

日本テレビだと、豊田純子アナウンサーが、私たちのやっぱり研修の先生だったので。休みの日でも、テレビ見ながらチェックしたりしてます」

 

 

岩本乃蒼アナウンサーは、今はいろいろと迷っているんですね!先輩アナウンサーなどを、研究していろいろ勉強して、自分に取り入れられるものなどを、探しているのかもしれないですね。
周りのスタッフも、軽い気持ちでキャラがないとか言ったりするのが、より迷いを加速させるんでしょ。


早く自分の道を見つけられたらいいですね、岩本乃蒼アナウンサーの道や、色を!視聴者が親しむ魅力が生まれれば!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です