ゆうたろうさんの肌ケアはダメ!?理由は?

テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」に、話題の美少年ゆうたろうさんがゲスト出演されました。

肌のケア!

ゆうたろうさん「僕も乾燥肌なんで、お風呂、まあ2時間つかって、あがった後に」

中居正広さん「何やるんですか?」

ゆうたろうさん「スチーマーを15分やるんですよ」

中居さん「スチーマーって、どんなんでしたっけ?」

ゆうたろうさん「保温スチームですね」

中居さん「(湯気が)けむりがでるやつ?」

ゆうたろうさん「そうです、そうです。それで、毛穴をひらいてから、まず。で、導入美容液っていう」

中居さん「知ってます?」

宇賀なつみアナ「聞いた事は、もちろんありますけど。持ってないです全部」

中居さん「導入美容液って何?」

ゆうたろうさん「その後にする、化粧水、美容液たったりを浸透を良くするもので。その次に、化粧水ぬりますで、パック15分やります。で、その次に美容液ぬります。で、その次に乳液ぬります」

中居さん「今で何個目ですか?」

ゆうたろうさん「1、2、3、4、5、6?です。で」

中居さん「それでおしまい?」

ゆうたろうさん「最後に美白クリームぬって終わりです」

 


中居さん「大下さん、今のうち何個、やってます?」

大下容子アナ「私、オールインワン。ひとつで、全部出来るので、全部やっちゃう」

中居さん「オールインワンってあるんですか?」

大下アナ「ひとつで全部ってあるよね?」

宇賀アナ「あります、あります」

田中萌アナ「便利なもの、ありますよね」

Sponsored Link

美容の間違い!?

皮膚科医・黒田愛美先生「お風呂あがりに、1時間。肌ケアをしている、ゆうたろうさんは、知りたくないかもしれないですが!スキンケア用品を色々ぬりすぎて十分に肌に届いていません」

中居さん「ぬりすぎてって事ですか?」

黒田先生「はい、はっきり言って色々ぬりすぎて、ちょっと勿体無いと思います」

中居さん「ぬらなくてもいい物も、あるわけですか?」

黒田先生「そうですね、ひとつひとつは成分としても、ぬっていい物だと思うんですね。ただあんまり、ぬりすぎて結局、最後の美白クリームは、(肌に)届いてないと思うんですよ」

ゆうたろうさん「なるほど」

劇団ひとりさん「それは、美白クリームの効果で白くなってるの?元々、白いの?」

ゆうたろうさん「元々、顔色が悪いんですよ。青白くて」

劇団ひとりさん「悪いのね」

ゆうたろうさん「だから、キレイな白さになりたいってあるんですよ」

中居さん「すごいね美意識」

ゆうたろうさん「元々、コンプレックスなんですよ!」

 

 

ゆうたろうさんは、コンプレックスで肌ケアを始めたのが、始まりなんですね。聞いてみないと、分からないものですね。美意識で肌のケアをしていると、思っていた人が多いでしょうね。でも、そのやり方は、やり過ぎだったと皮膚科の先生に指摘されて、ショックだったでしょうね、ゆうたろうさんは。

今後の肌ケアのやり方が変わるんでしょうかね?
それに、女性の人が知っていても、使ってない美容品を持って使ってるって、ゆうたろうさんはすごいですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です