日焼け対策!NG行動とは!?そして、正しい日焼け対策は!?「ニッポンのぞき見太郎」

フジテレビ系「ニッポンのぞき見太郎」で間違っている夏の常識SP!知らずにやっている日焼け対策NG行動を紹介されました。

色の濃いサングラスNG!

よしき皮膚科クリニック銀座・院長・吉木伸子先生が言うには!

サングラスをするのはいいんだけど!

人間の目は、暗いところに行くと光を集めるために瞳孔が開く仕組みになっているので。

色の濃いサングラスを掛けると、瞳孔が開いて結果的に光を吸収してしまう!

だから、色が薄くてUVカット加工されたサングラスを選ぶ事!

日傘には寿命がある!

何年も使うと、摩耗するなどしてUVカットの効果が薄らぐ!

日傘は2、3年で買い換えた方がいい!

日焼けクリームのNGは?

日焼け止めは、角質層に浸透して安定するまで15〜30分かかる!

だから!出掛ける前に、余裕をもって出掛ける15〜30分前に塗る!

それと、顔に日焼けクリーム塗る場合は5点、オデコ、頬2箇所、鼻、アゴに置いて。

2回に分けて塗り重ねるといいようです。

食べ物でも日焼け対策!

日本形成外科学会・専門医・澤田彰史先生が言うには!

それは、ヨーグルト!外からの紫外線対策で100%ダメージを抑えるのは難しい!

身体の内側からの紫外線対策も需要!

コラーゲンペプチド、ミルクセラミドが入ったヨーグルトに日焼けによる赤みや色素沈着を軽減して。されには、紫外線に対する抵抗力も上がるという事が分かっている!

日焼け対策の理想の服装

つばの広い帽子!

 

サングラス!

頭から首をタオル!

 

長袖!

手袋!

長ズボン!

農作業のような姿が理想の服装!

暑さも、我慢して日焼け対策をしなくてはならないみたいですね!

シミの原因の紫外線を防ぐには、我慢が必要ですね!

Sponsored Link



Sponsored Link