橋下徹さん、森永卓郎さんが共演NG!?ホントはどうなの?

日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に、橋下徹さんがゲスト出演されました。

共演NG!?

森永卓郎さん「あの事件以来、会ってくれない。橋下さんが共演NGなんですよ。行列はスゲーな!と思いますけど。何でOKが出たのかが謎。喧嘩していいですか?」

あの事件内容!?

今から5年前、森永さんがレギュラー出演している番組で!

当時大阪市長だった橋下さんが中継で出演!

森永さん「橋下市長の政策自体は正しい事が多いですが。暴力的な政策の進め方には、疑問があります」と橋下市長に攻撃!

森永さんの心の声(どうだ橋下!何も言えないだろ)

橋下市長「あなた現場の実態が全く分かっていない!そんなんで、コメントしないで下さい!」

森永さん「えっ!」

橋本市長「あなた暴力的な、やり方がダメだと言いますけど、話し合いだけじゃ無理なんです!バカコメンテーターの井戸端会議とは違うんですよ!」

森永さん「バカコメンテーター!?」


Sponsored Link






副市長のポストを用意!

橋本市長「大阪の副市長のポストを用意しますから、自分でやってみて下さいよ!」

森永さん「いや、あの」

橋本市長「どうなんですか?」

森永さん「だから」

橋本市長「できるんですか?」

森永さん「それと、これとは」

森永さん心の声(ここで負けたらダメだ)

 

だが番組デレクターから、押してます!反論しないで!かんぺで指示され!

森永さんの心の声(尺分かってて、目一杯しゃべりやがったな!クソ〜ッ!)

結局、討論は橋本市長に攻められて終了!

この放送がネットで話題!

森永さんはネットの書き込みで、勉強不足で手も足も出ずや笑ってごまかすしかない、橋本市長にフルボッコなどがネットで書き込みされていた!

森永さん「橋下さんの事ですか?大っ嫌い!」

VTRが終了しスタジオ!

東野幸治さん「こんなんは、いっぱい、いてると思いますよ!大っ嫌いって思っている人」

橋下徹さん「共演NGってVTRであったでしょ?」

東野さん「はい」

橋下さん「共演NGなんか言った事ないんですよ。むしろね、番組に出てちゃんと、議論しますからって言ってるんですけども。大阪の番組どこも呼んでくれないんですよ」

東野さん「そうなんですよ、ぶちゃけて言うと、どの局からも嫌われてるんですよ。ホントは、嫌いや嫌いやって」

森永卓郎さん登場!

森永さん「5年ぶりに」

橋下さん「ご無沙汰しています」

森永さん「ご無沙汰しています」

東野さん「めちゃくちゃニコニコしてるやん!アカン!アカン!そんなん!なんなん!」

森永さん「怒ってますよ、嘘ばっかりですから」

東野さん「嘘ばっかりですか今の?」

森永さん「だって共演NG出してないって、おしゃいましたよね?」

橋下さん「うん、出してないすっよ」

東野さん「言うてましたよ。間に入っている人が、橋下さん(共演NG)ちょっとそうなんかなって、勝手に思って。橋下さんの名前出してNGする場合もある」

共演NGの理由!?

森永さん「いや、いやそんな事ないです、あの」

東野さん「そうや!言うてんねや!」

森永さん「だ・か・ら、そのちゃんと一流の雑誌社、何社も通じて。橋下さんと直接対決させてくれて言うって、正式にオファーしてるんですよ」

東野さん「はいはい」

森永さん「全部断られてるんですよ」

格下!?

橋下さん「あっ、それは申し訳ないですけど。森永さん、僕の対談相手としてちょっと格が下だったんですよ」

森永さん「どこが下!なんだよ」

りゅうちぇる「ヤバイ!ヤバイ!」

橋下さん「いや、それは嘘で、雑誌の対談は全部断ってた、誰からも。もう時間的余裕が無かったので。雑誌の対談は全てやってないんです」

東野さん「あれは、どうなんですか橋下さんが、バァーって喋って、さぁ森永さんが喋ろうと思ったら、指示で生放送時間ございません、反論やめて下さいって言うのは?」

橋下さん「僕は生放送、ずっとコメンテーターやってましたから」

東野さん「はい」

橋下さん「目一杯、自分で喋って、森永さんの所、切ってやろうと」

森永さん「ズルいでしょ」

東野さん「クレバー!もしくは、性格悪い!」

バカコメンテーター!?

森永さん「橋下さんが、そのやり逃げで来たおかげで」

東野さん「生放送の、はい」

橋下さん「だから」

森永さん「私、バカコメンテーターの元祖ですよ」

東野さん「それは、(ネットの)掲示板で見たんですか?」

森永さん「いっぱいサイト!サイトも立ちましたし」

東野さん「森永さんは、バカコメンテーターって、いっぱい書いてるんですか?ごめんなさい、めちゃ面白いです」

大阪市副市長!?

森永さん「生放送中に、突然、森永さん大阪市副市長のポスト用意しますから。今すぐコッチに来なさい!私ね、血の気の多い時代だったら」

東野さん「はい」

森永さん「行ってやろうじゃないかって、言うったと思うんですよ」

東野さん「そん時」

森永さん「あそこで、そう言ったら、一生橋下徹の手下になるとこだった。人をはめるのが上手いんですよ」

後藤輝基さん「そういう問題ちゃうでしょ」

橋下さん「人をはめるとかね。まあ是非やりましょうよ。共演NG出してない」

東野さん「出してないから、一旦仲直りしてもらっていいですか?」

橋下さん「是非、是非ありがとうございます」

 

 

橋下徹さんは、話が上手いですね、森永卓郎さんの雑誌の対談を断っていたのは、格下だったと発言し、それは嘘と撤回しての人を引きつけてからの話の進め方!やっぱり弁護士や市長を、やって来た場数が違いますね。今後、橋下さんと森永さんの対談が実現するでしょうか?

橋下さんは、今後どんな感じでテレビに出演して行くんでしょうね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です