あかつき!金星軌道投入に成功!

五年越しの夢が実現!

jaxa宇宙航空研究開発機構は、探査機のあかつきが、

金星を周る軌道に入る事に成功したと発表した。

 

日本として初めての惑星探査が始まります!

 

jaxa宇宙科学研究所・

中村正人プロジェクト・マネージャが、

軌道投入オペレーションに、成功したことを報告。

大変感慨深い5年がたってしまったが、

ついにわれわれの夢が実現したと発表。

 

あかつきは、金星の大気現象を観測する、

目的で開発された探査機です。

 

 

2010年に打ち上げられて

 

その年、金星の軌道への投入に試みましたが、

メインエンジンの故障で失敗し、

太陽の周りをまわっていました。

 

そして今月7日

 

補助エンジンで再挑戦し、金星を約13日で、

1周する軌道入ったことが確認出来たと言うことです。

あかつきは、設計寿命の4年半を過ぎていて、

今回が最後のチャンスでした。

 

それと、探査機は今金星から、31万キロの、

ところにいることと。

あかつきが7日午後に、撮影した金星画像を公表した。

 

金星は、地表の温度など、地球とは異なる点が多く。

来年4月に本格観測を始め、金星の謎に迫ります。

観測機のカメラは日本製で、日本の技術で作り上げ、

日本の力を養っていく事に繋がる。

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です