うどんかるた販売出来ず!「つ」の読み札に問題!

香川県は、15日に予定していた「うどんかるた」

の販売を取りやめた。

 

14日に、電話で、

「良いイメージで受け取らない人もいるのでは」

と連絡があった事から。

 

問題の「つ」

 

「つ」強いコシ

色白太目 まるで妻

 

が問題で販売出来ず!

うどん県で有名な香川県が、初の「うどんかるた」

を作り上げ。読み札の内容を全国の人に募集し、

約2900の中から、県職員、有職者にて選定委員会が、

「あ」〜「ん」の46作品を厳選して、選び出し発表した。

 

 

 

県は、前に県産米「おいでまい」PR大使の募集のさいに、

イメージガールに、色白でスタイルの良い方・

色白美人で透明感のあるとした。

 

慎重に!

 

この事が問題に!、そのため10月に記載した、

色白・女性等を無くし、再度募集した。

この事を踏まえて、香川県は、うどんかるたの

販売をしなかってのでしょう!

 

 

今後、選定委員が、そのまま発売するか、

どうか検討するとコメントしている。

 

 

 

今後どうなるかですね、販売出来なかった、

うどんかるた!正月休前の発売が理想ですけどね。

うどんかるたの販売が企業でなく、

県だと費用とかの問題がありますね!

税金での制作でしょうね。一部を差し替えての発売でも、

発売しなくても、お金が絡む問題ですね。

 

うどんの歌!?

 

香川県ではうどん大会などが、開かれており、

年明けうどんのうたなどが有る、大きな広がりのある、

食べ物うどんですね。

 

ちなみに、ダンスヴァージョンも存在している。

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です