秦基博さん、2015カラオケNO.1!曲への思い語る!

シンガーソングライターの秦基博さん(35)が

フジテレビ系の「めざましテレビ」でインタビュー。

 

 

秦さんは、わかりやすいのは、お子さんの反応で、

ドラえも〜んて呼ばれたりすることもあるという。

 

その曲が、「ひまわりの約束」

映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌に

使われ幅広い世代に、大きな支持を得ている。

 

 

秦さんは、街で、秦基博だって認識されている

なぁって、感じる事が増えた気がします。

 

まわりの反応が!

 

スタッフが、例えばどんな反応!?気付いて、

目がちょっと大きくなるとか、ザワザワしているとか。

でも、声かけられる、ことがあんまり

ないというか・・

 

スタッフが、声かけやすい、お顔そうですけど!?

 

秦さんは、そうですかね・・と口ごもり、

よく道は、たずねられますけどと笑わせた。

 

カラオケNO.1

 

ひまわりの約束は、今年のJOYSOUNDカラオケ年間・

総合ランキング1位を獲得し国民ソングに。

 

秦さんは、今まで、むしろ逆の反応というか、

カラオケで歌いにくい、難しいとか、

半ば苦情みたいなものの方が多くて。

 

嬉しいです!と選ばれた事を喜んでいた。

 

 

それ以降、秦さんに映画やCMなど、

各方面からオファーが殺到!よく聞いていると、

様々なシーンで秦基博さんの歌声が響きわたっていた。

 

 

映画「あん」主題歌に水彩の月が使われ、

映画「天空の蜂」主題歌にQ&Aなど。

 

それに、松坂桃李さん出演のハウス

「北海道シチュー」CMソングに、

聖なる夜の贈り物が使われています。

 

 

スタッフは、タイアップよく来るなっていう

自覚みたいのは?秦さんは、笑いながら、

よく来るなって思いますよね、アルバムの中で、

タイアップの曲も多いですしと自身も気付いていた。

 

アルバムに7曲!!

 

今発売中のニューアルバム「青の光景」には、

タイアップ曲が、7曲収録されている。

なぜ、こんなにタイアップが集まるのか!?

 

秦さんの魅力!

 

オファーした人達に、秦さんの魅力を聞いて見ると、

ハウス食品の山本さんは、15秒なので、

あっという間なところが、すごくゆったりと

したというか、広さと奥行みたいなものを、

付けて、いただけたなぁと説明してくれた。

 

 

映画「あん」の河瀬直美監督は、発酵して

行ってくれてる、作品の中に登場する人物の思いを、

ちゃんとキャッチして、引き継いで、

いってくれるようなと話してくれた。

 

映画舞台挨拶で!

 

映画「天空の蜂」初日舞台挨拶で、

本木雅弘さんは、秦さんの歌詞と同じで

「つまり同じだ 愛だ」なんですよ、

この映画色んな意味でと語った。

 

一方、江口洋介さんも、秦くんの曲の最後に

あるフレーズ、あの詞をまた、感じてもらえたら、

いいなと思いますと話した。

 

映画「天空の蜂」プロデューサー・

福島大輔さんは、映画をこういう風に、

表現することが、見事・さすがというか

依頼して良かったと。

 

タイアップした、各作品のモチーフを匠に歌に、

昇華させる秦さん。

しかし、それだけで終わらないのが秦基博の底力。

 

ハウス食品の山本さんは、CMソングが

クリスマスソングに、なると思ってなかったんで、

ビックリしましたと笑顔で応えてくれた。

 

曲を作る時は!

 

秦さんは、お話を頂いた先を離れた所でも、

その曲、僕は、歌っていくことになるので、

自分にとって、リアリティがあることか、

どうかとか、それを自分だったら何と言うかとか。

 

その曲だけでも、どんなストーリーや、

景色を描けるかと曲を作る時の思いを語った。

 

 

映画「あん」の河瀬監督は、そのストーリーが、

はみ出すものは、はみ出しながら、作品を包み込む、

本当に才能のある方だなと、

思いましたねと感じたという。

 

曲が出来る時!

 

秦さんは、これ曲になるなって思った時って、

自分自身も、どこか感動していると思うんですよ。

心がグッと揺れたり動いたり、

それが聴いてくれる人に、どうやったら伝わる

のかってことは、必死にというか、

すごく大切に考えていると熱く語った。

 

 

改て、聴いても名曲が揃っていますね、

秦さんの曲は!この話しを聞くと、

また違う角度から曲が聴けそうですね!

Sponsored Link



Sponsored Link