釈由美子さん、愛犬の死が、悲しみの原因だった!

釈由美子(37)さんが自身のブロクで、意味深な文章でたくさんの人に心配させてしまった事の原因を説明してくれた。

理由!

私の命よりも大切な愛犬のこころが
2月25日の深夜、亡くなりました
(引用・釈由美子オフィシャルブログ)

ネットなどでは、旦那さんの浮気や、熱愛報道の合ったGACKTさんとの関係ではなど、いろんな憶測が考えられた。

なぜ?愛犬の死を隠したのか?

お騒がせする意図など毛頭なく
むしろ結婚式前なので、悲しいご報告を控えるために具体的な内容は伏せていたのですが

これが真実なら、ファンも一安心ですね!でも、愛犬が亡くなったのは確かにショックですよね!家族と同然ですよね、長年一緒に暮らしていると。
それに、いきなりだった見たいですから、より悲しかったんでしょね。何か気付いてあげられたらと、自分を責める余りにブログの文章に、罰や地獄などの言葉を使っていたんでしょうね。

これからの思い誓う!

お腹の赤ちゃんのためにも
本当に強くなって、二度とこんな悲劇が起きないように
命をかけて、子どもを注意深くみて
一生守っていかなくてはいけないと痛感しました

これだけの思いで誓えば、大丈夫ですね!釈由美子さんが悪いワケじゃない感じですし、しかたのないですよね。愛犬も、いきなり体調が悪くなったみたいですからね。今後は、明るい釈由美子さんに会いたいですね!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です