フィギュアスケート!本田真凛選手に、安藤美姫さんも期待!プロフィールとコメント!

読売テレビ「ミヤネ屋」にてフィギュアスケート女王誕生として、世界ジュニア選手権2016年優勝、本田真凛選手が放送され、元世界女王・安藤美姫さんがコメントしました。

強さは!?

安藤美姫さん「まずは、素直に楽しんでいるという印象ですね。自分の名前をコールされる前から、すごくワクワクしている感じが、そのまま自分らしさが演技に出ていたんじゃないかと思いましたし。

1番印象に、残ったところで言うと、つなぎも部分あまり構えずに、ジャンプに入るところでしたりとか、ステップの後にジャンプに入ったりとか。彼女の滑り全体的に、やはり群を抜いていたのかなと」

Sponsored Link

選手としての可能性!?

安藤さん「ダイヤモンドは、輝いているんで、それを、どのくらい、こう繊細に磨いていくかで、多分、将来のシニア参戦したときのメダルの輝きの色が違ってくるんじゃないかなって思います」

本田望結ちゃんは!?

本田望結ちゃん「負けちゃう、お姉ちゃんを見たくなかったので、ほんとうに嬉しいです。ショート・フリーをどちらも、ノーミスで滑りたいって。それを、世界ジュニアの舞台で、ほんとうにすごい!今までも、これからも、お姉ちゃんは私の自慢です」

世界ジュニア選手権優勝コメント!

本田真凛選手「本当に全然、緊張しなくて、何かすごいできるって気持ちが、すごくあったので。すごい、今シーズンで、1番って、今まで1番くらい、いいフリーが出来たんじゃないかなと。何か、あっという間に、終わった感じです」

Q、楽しかった?

本田真凛選手「はい楽しかったです」

世界ジュニア・フィギュアスケート選手権・初優勝!

女子結果!

優勝・本田真凛選手・192.98自己ベスト!

2位・M・ソツコウ選手・188,72。

3位・樋口新葉選手・183,73。

プロフィール!

本田真凛選手・14歳・中学2年生

生年月日・2001年8月21日

出身・京都府

妹に子役として活躍中の本田望結ちゃん(11)と兄と妹がいる。

 

 

 
安藤美姫さんが言うなら、間違いないですね。将来は、もしかしたらオリンピック選手になるかもしれないですね。素人的に、見ても流れるようなスケーティングや表現力で伝わりますね凄さが。

安藤さんが言うように、繊細に磨いて今以上の表現力と技術を向上して欲しいですね!
日本のフィギュア女子の代表として、将来は2年後のオリンピックに期待ですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です