レジェンド葛西紀明選手、レジェンドと呼ばれての思いは!?

フジテレビ系「めざましテレビ」で、スキージャンプの葛西紀明(43)選手に羽田空港から池袋まで、車の中で単独インタビューが放送されました。

レジェンドと呼ばれて!?

葛西紀明選手「それは、もう最高ですよ!まあ、初めは恥ずかしくてレジェンドと言われても。うれしいような、恥ずかしいような、まんざらでもないような。そんな感じでは、いたんですけど」

今は!

葛西選手「なんかレジェンドって、呼ばれてもいいなぁ!みたいな。ちょっと自信が出てきましたね」

日課は体重管理!

一般的な男性175cmの体重

平均67,4kg!

葛西選手は、59,0kg!

葛西選手「毎日体重計に、10回、20回乗りますね!」

Sponsored Link

断食!?

葛西選手「今シーズンは、4、5回ぐらい断食をやってて。やっぱり、お腹グーグー鳴るんですよ!その時、グーグー鳴るまで我慢して。グーグー鳴ったら、(ブラックコーヒー)コーヒーを飲むんですよね」

番組ディレクター「ご飯じゃなくて、コーヒー?」

葛西選手「はい、そうすると満たされるんですよ」

シーズン中のごちそう!

納豆ご飯!357kcal

ご飯・277kcal

納豆・80kcal

で極小粒!の納豆!

新米パパとして!

似てほしいところ?

葛西選手「もうひどい負けず嫌いですね。璃乃も負けず嫌いになるんじゃないかと思いますね。なんか、スポーツをやらしたいと思っているので」

似てほしくないところは?

葛西選手「時間にルーズなんですよ僕」

今年1月に!

第57回雪印メグミルク杯全日本ジャンプ大会に遅刻!

この日、予選会20分前に到着!

当時のコメント!

葛西選手「忙しいです、頑張ります。頑張ってきます」と慌てながらのコメントしながら、走って準備に向かう!

でも、大会は優勝しました!さすがレジェンド!

 

次の目標!

葛西選手「やっぱり五輪で、金メダルを取りたいというのが、世界一の称号なので絶対取りたいですよね。2026年に、札幌五輪が招致してて。

これがもし決まれば、地元ですよ!?地元で、53歳、54歳の葛西が出場するとなると、もうあれですね。レジェンド超えちゃってますよね!これ!ハハハ〜」

 

 

葛西紀明選手は、忙しいんですね!車の移動中に単独インタビューを受けるなんて、大変なスケジュールなんでしょうね。やっぱり、レジェンドと呼ばれて、初めは恥ずかしかったんですね。それから、実績を重ねて自信が生まれて、今の気持ちになったんですね。

葛西選手が時間にルーズって意外でしたね、スポーツ選手は時間厳守な体育会系だと思ってましたけど。

それに、レジェンドを超えちゃってほしいですよね、54歳までスキージャンプを続けて。
日本が誇るスキージャンプ選手ですからね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です