三船美佳さん、離婚報告会見!で、私は「ロード」ないで〜す!

読売テレビ「ミヤネ屋」にて、三船美佳さんの離婚報告会見の模様が放送されました。

離婚報告会見!

三船美佳さん「この度は、私事の為にお集まりいただきまして。お忙しい中、誠にありがとうございます。えー、この度、高橋ジョージさんとの離婚が成立したことを、応援してくださった皆様。

感謝の思いと共に、ご迷惑をおかけしてしまった共演者の方、関係者の方々にお詫びのお言葉をお伝えしたくて、今日この場を設けさせて頂きました。お忙しい中、本当にすいません、ありがとうございます。」

ようやくという感じ?

三船さん「そうですね。はい」

リポター「離婚が成立しまして、今どのような気持ちに感じてらしゃいますか?」

三船さん「正直な、お話させて頂きますと、今回の、あの、離婚成立があまりにも急転回だったので、あの、正直私自身も、凄く驚いております」

モラハラが裁判の争点?

三船さん「私の裁判の争点というのは、まず円満離婚。それから、娘の親権というものだったので。まあ、今回は、うん。その両方共、あの、勝利する事が出来たので。私としては、今回の裁判は、本当に、うん、有難いなと言う風に思っています」

リポター「モラハラは認められた?」

三船さん「そういう内容に関しても、あの、いろんなやり取りが裁判の中で、お互いに真実を、あの、話し合っておりますので。あの、はい」


Sponsored Link





娘さんには?

三船さん「今回、あの、離婚というものが決まったよって、言う風に、あの、伝えましたところ。本当に、おめでとうって、良かったねって。あの、凄い喜んでる事を伝えてくれました。

小さい体で、心で、どれだけ心配掛けて、しまったのかなって事だけは。母親として、ホントに母親として、責任をもって、あの、これから未来掛けて希望持って一緒に歩んで行きたいなって思います」

結婚生活は?

三船さん「そうですね。実質年数だけで言うと、18年間の結婚生活だったので。あの、結婚は、早かったですが、しっかり、あの、やり切ったかなという。

あの、ものは自分の中で自信を持ってありますね。なので、本当に18年間の中で、いろいろな人生経験を、ホントしたなと言う風なことが、走馬灯のように、今めぐっております」

新たな人生を歩み出すジョージさんに?

三船さん「本当に、そうですね。あの、今回の離婚裁判というのは、両方共に、なんので。彼にとっても、もの凄く辛いことだと思いますので。

本当に、今回を機に、また新しいスタートを切ってもらえたらいいなという風に、心から願っております。はい」

新たなに出会い・新たな恋は?

三船さん「今、一切あるわけないじゃないですか!」

リポター「お友達も?」

三船さん「全くないです!もう」

美佳さんの新たな「ロード」は何色?

三船さん「私は、ロードないで〜す!」

リポター「ロードないですか?」

三船さん「はい」

 

 

三船美佳さんは、スッキリした感じですね裁判が終わり。でも、次の恋は?の質問に、今、一切あるわけないじゃないですか!と笑いながら否定しましたが、どうなんでしょね?

それに、離婚成立が急転回ですね、三船さんも言うように!おそらく、高橋ジョージさんが心が折れての和解ですかね?でも、高橋さんも男らしく決断しての離婚成立でしょうね。

これで、2人が幸せな方向に行くといいですね!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です