藤原竜也さん、経歴詐称!?リバイバルしたい!

よみうりテレビ「朝生ワイドす・またん」にて、映画「僕だけがいない街」の宣伝で、藤原竜也さん、有村架純さんがVTRでインタビュー出演されました。

印象と大阪公演で!?

有村架純さん「竜也さんは、現場ではとっても紳士的でスマートで。あっ!なんか、しゃべんなきゃ!っていうことを思わせない人でした」


藤原竜也さん「大阪公演で芝居で来たりしたら、そのまま、みんなで深い時間まで飲んで、究極に体調悪い中、翌日の芝居をするとかね」

TVスタッフ「もちろん、プロだから影響は、なかったですよね?」

藤原さん「そりゃ無いですよ!何を言わせるんですか」

やり直したい過去!?

藤原さん「僕ずっと、サッカーを中学校の頃、やってたので。この世界関係なしに、サッカーに打ち込んだまま。どういう人生を送っていたのか、あの巻き戻してみたいと思いますね」

資料を書く時!?

藤原さん「この世界に入るにあたって、なにか資料を書かなきゃいけないっていって、埼玉県秩父市なんですけれども、県選抜補欠って書いたんですよね。

で秩父市選抜レギュラーって書いたんですけど。その2つ、実は全くのウソでして。秩父選抜にも、選ばれてなかったので、リバイバルしてそのウソは謝罪したい!」と笑った

 

 
藤原竜也さん、カミングアウトですね、いいんですかね?、資料にウソ書いちゃってたんですね!黙っていても、良かったような気がしますけど、まぁ、何かの拍子に、バレるより、自分で言っておいて方がいいですよね。

それに、映画宣伝の為の、サービス精神もありそうですね。誰でもやるレベルのウソですね!でも、本当の事を書きましょうよ!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です