三浦春馬さんは騙されやすいタイプ!?そして、新しい物が好き!?

フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」に、三浦春馬(26)さんと小池徹平(30)さんがゲスト出演されました。

三浦春馬さんは騙されやすい!?

法律評論家・堀井亜生先生「三浦さんは、勧められて、これは失敗したなとか違ったなって経験ありますか?」

三浦春馬さん「体にいい物は、勧められたらちょっと試してみます。なんか苦い思い出みたいのは、パッと出て来なくて」

明石家さんまさん「あ、なるほど、なるほど」

堀井先生「もう話を聞いていて分かるのは。三浦さんのように、情報に流され安いとか取り入れてしまう人って。人に騙されやすいです」

三浦さん「笑うしかねぇな」

さんまさん「三浦そんな感じ騙されやすい、素直。素直そうやもんな」

Sponsored Link

三浦さんは受け入れるタイプ!

堀井先生「入口のとこ、なんですけど。もっともらしい話、これは効きますよとか、これは良いですよって聞くと。先ほども、言ってますけどいいように思えるんですね」

さんまさん「はい」

堀井先生「信じようと思うわけで。これはウソだから、やめようという発想がなさそうなので。どっかで信じて、これを取り入れようとするタイプだと思うんですね」

小池徹平さんから見た三浦さん!

さんまさん「小池くんどう共演してて」

小池徹平さん「役でストイックなのかもしれないですけど。いろいろなんかこう、自分の役にとって必要な物を、どんどんいろんな物を買ったりとか。しているイメージはあります。確かに、とりあえず道具揃えてみる」

さんまさん「なるほど」

小池さん「足冷やす為に、アイシングの道具だったり。なんか」

さんまさん「お前いっぱい、あるやないか!」

島崎和歌子さん「全然出てくるじゃん」

さんまさん「なんで小池の方が知ってんねん、お前より」

小池さん「録音するやつも買ってたやん新しいやつ」

三浦さん「確かに、買いましたね」

小池さん「録れるやつ持ってんのに、また新しいのまた買って使ってたやろ?」

新しい物を購入!

三浦さん「そう、iPhoneで録ればいいのに。携帯で録ればいいのに、そうレコーダーでって。だって、スゴイいいって言うんですもん!」

さんまさん「それや!」

島崎さん「騙されてる」

さんまさん「その話を、その前にせぇ!」

三浦さん「いや、騙された気になってないですよ」

堀井先生「それが問題で」

三浦さん「そう別に」

堀井先生「騙された経験があれば、次気を付けるんですけど。全部そんなに取り入れてるくせに、騙された気持ちになっていないという事は。

これからも同じ事が何度起きるわけです。やっぱり、私がいろいろ見て来て詐欺にあう人って。人を信じ安いだけじゃなくって、新しい物が好きなんですよ」

さんまさん「あ、そうか」

堀井先生「だから情報に飛びついちゃう」

三浦さん「詐欺には合わないと思うな」と小さい声で。

堀井先生「そこに、眉唾とかウソで人を騙そうとしている人を完全に排除してるわけで。どっかで信じる為に、疑うというか。必ず僕には、あわないんじゃないかとか。

これで儲けようとしているんじゃないかとか。少しづつ入れていかないと、大人になってもそういうのに飛びついちゃう人になちゃうと思う」

三浦さん「大丈夫です!」

さんまさん「何が大丈夫や。大丈夫やないよお前、役に立たないの買ってるって一つ詐欺に合ってるようなもんやぞ!」

三浦さん「いや、今、今すごい使ってますもん」

さんまさん「どれ?」

三浦さん「レコーダーにしろ、アイシングしろ」

加藤綾子アナ「はい」

三浦さん「これは、僕に今!必要なものなんです!」

さんまさん「あ、なるほど。レコーダーは、レコーダーは?」

三浦さん「レコーダーは、今すごい使ってます稽古場で。使ってるよね?」

小池さん「使ってるけど」笑いながら。

小杉竜一さん「笑ろてるやん完全に。言うほど使ってへん感が出てましたよ」

三浦さん「いや、いや使ってますって!」

買わなくても!?

さんまさん「iPhoneでええねんな!」

小池さん「iPhoneでいいな思ってるから」

さんまさん「そっちで、録音できんのに。なんで、新しいの買うねん!それもお前!」

三浦さん「いや、いやiPhoneだったら。iPhoneの、容量があるじゃないですか?こっちのレコーダーには、レコーダーなりのすごい容量があって」

さんまさん「うん」

三浦さん「で、こっちは僕、今やってるのミュージカルなんですけど。普段出してる声、後ろで奏でてくれてる音とかをより鮮明に収録できると」

さんまさん「お前、詐欺にあうわ!」

島崎さん「騙せそうだもん」

堀井先生「やっぱり、詐欺にあわれた方は。詐欺ですよって言った時に、今のリアクションするんですよね」

小杉さん「えー!」

堀井先生「これは、いい物なんですとか。自分が騙された事を、絶対に認めたくない。そこも、マインド・コントロールされてるんです」

三浦さん「いや、いや勧められて買ったわけじゃないんですって!自分でやりたくてやってんだから!」

小杉さん「ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ!アイシング持って来て!」

 

 

三浦春馬さんの話を聞いていると素直で、いいと教えてもらうと買ってしまう感じがしますね。堀井亜生先生の言った、詐欺に合われた方がするリアクションを、三浦さんがした事を指摘して怖くなりましたね。三浦さんの事を見て、自分と照らし合わせて気を付けないといけないですね。

堀井先生の言う通り騙せれたと分かれば、2度同じ事に引っかかられいようにしないと思いますが。騙せれたと感じなければ、確かに同じ事を繰り返すんでしょうね。信じる為に疑う事も必要ですね!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です