下町ロケットと阿部寛さん

 宇宙への夢を諦めきれない男と、

ものづくりに誇りを持つ町工場の

挑戦をテーマにした企業ドラマ。






阿部寛さん(51)は、

神奈川県横浜市・出身

1964年6月22日生まれ

趣味は、テニス、古武術


所属事務所・茂田オフィス

結婚は、2008年


俳優デビュー・1987年









下町ロケットが好評なのは、1つは、

町工場の社長役が阿部寛さんに

ハマり役である。







内容も、身近な町工場の話

入り組んだ展開でないのがいい。





良い作品でも、

入り込めなくては、

良さがわからない。






個人的に、阿部寛さんの

演技に惹かれ、引き込まれる。






無骨な日本の社長と

父親の人間みのある表現。








かっ舌は、少し良くない所は、

あるが、気持ちが高揚するような、

セリフ回しが気持ちに届く。







1話、2話と見るうちに、

このドラマの良さが、

広がりを見せる。





それに、共演者同士の、

個性が絡み、

ドラマにプラスαが、

生まれるだろう。








だから高視聴率な、

ドラマなのでしょう。




これからのドラマの

展開と阿部寛さんの

演技に注目でしょう。








sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です