お腹のたるみ改善法!アップダウン運動!紹介「サタデープラス」

MBS放送「サタデープラス」にて、お腹のたるみ改善法が紹介されていました。

肥満について!

Dr.KAKUKO・スポーツクリニック院長・中村格子先生が教えてくれました。

中村先生「日本人の7割は太っていない!太っていると思っている方の多くは、たるんでいるんです!」

 

肥満の指標を表すBMI。

体重➗身長➗身長。

たとえば、身長170cm、体重70kgの女性。

70➗1,7➗1,7=BMI24,2

 

これが、BMIが25以上で日本人は肥満のグループに入る!

太っている人は、たるみ体型なことが多い!

肥満でないのに、ダイエットしてもたるみに効果なし!

 

今日は、肥満の人はもちろんやって下さい。

それに、細くてもたるんでいる人ほど、やっていただきたい運動です!

 




Sponsored Link



抗重力筋!

お腹や背中まわりを中心とした筋肉で、重力に逆らい立つために必要な筋肉!

腹直筋、大腿四頭筋、脊柱起立筋、大臀筋、腿三頭筋。

抗重力筋が低下すると姿勢が悪くなり、たるみに繋がる!

 

それで、抗重力筋を鍛えるとお腹とお尻のたるみをWで改善!

アップ運動!

お腹を背中まわりの抗重力筋を鍛えて、お腹のたるみを重点的に改善!

①かかとつけて、足を60度に開く。

 

%e3%81%8b%e3%81%8b%e3%81%a8そして手は、上。

%e8%83%8c%e4%bc%b8%e3%81%b2%e3%82%99%e3%81%97%e3%81%a6%e3%82%8b

両方のかかとが離れないようにしながら背伸びしてアップ!

 

②その状態で背伸びを行い5秒間キープ!

お腹と背中の筋肉を意識して真っ直ぐに伸びることが重要!

ゆっくりと5回繰り返します。

背中を反り過ぎると、お腹が前に出てしまい上手くバランスが取れません!

それで、お尻に力を入れる事がポイント!

体力に自信のない方は壁にもたれてもOK!

ダウン運動!

お尻の大臀筋を中心に鍛えて、お尻のたるみを重点的に改善!

①足を肩幅より広めに開いて、つま先を外側に。

%e7%ab%8b%e3%81%a4%e4%ba%ba

②膝が内側に入らないように、ゆっくりをアップダウン。

%e5%be%85%e3%81%9f%e9%96%8b%e3%81%8d

 

ゆっくりと5回繰り返します!

膝が内側に入ると効果が出ない!

③5回目は、小刻みにアップダウン!

1日2分するだけ!

 

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です