疲れは塩ゆず食べて改善!?ゆず塩レシピ!紹介「その原因、Xにあり」

フジテレビ系「その原因、Xにあり」にて、疲れを改善するにはDHEAがポイントで、疲れを改善するゆず塩の作り方が紹介されていました。

疲れを改善するにはDHEAがポイント!?

DHEAは、疲労物質をやっつける!

だから、体内にDHEA量が多いと疲れにくい!

DHEAは、強力な抗酸化作用で疲労物質を除去し疲れの元を断つ!

それに、疲労や加齢で減少することもある。

世界で大注目!スーパーホルモンDHEA!

アンチエイジング、免疫力アップ、骨粗しょう症予防、抗ストレス、睡眠の改善、がん細胞とたたかう、糖尿病2型予防、アルツハイマー病予防、動脈硬化予防、更年期症状改善がDHEAの持っている力。

 

それと、自分のDHEAの量を血液検査で調べられるようです

ポイントは、疲れている状態だと分泌出来ないので副腎を元気にして!DHEAを増やす!

 

 

千代田国際クリニック院長・永田勝太郎先生が教えてくれました。

副腎を元気にするには、ビタミンCを摂ることですね!

副腎はビタミンCをガソリンのように使っているの。

 

だから、ビタミンCを十分摂ることでDHEAが産生するようになる!

 

Sponsored Link

ビタミンCを摂取するオススメは?

管理栄養士・柴田真希さんが教えてくれました。

ゆずがいいようです!

ゆずのビタミンC分湯量は、柑橘系の中でトップクラス!

疲労回復に効果的な食べ方は塩ゆずです!

塩ゆずの作り方

①水洗いしたゆずを、皮ごとみじん切りにします。

ゆずの皮には、最もビタミンCが含まれているので丸ごと食べるのが効果的!

 

②ゆず1個に対して、小さじ1杯の天然粗塩を混ぜる!

天然粗塩を入れることで疲労回復度がアップ。

それを、密封出来る容器に移しかえて冷蔵庫で1日寝かせる!

それで、疲労回復ゆず塩の出来上がり!

 

これを、朝昼晩に食事に合わせて大さじ1〜2杯(20〜40g)食べるだけ!

ヨーグルトや、ドレッシングなどと混ぜるて食べるといいですね。

ビタミンCは加熱に弱いので暖かい料理には、最後にトッピングがいいようです。)

Sponsored Link



Sponsored Link