ジョンレノンの髪の毛が約390万円で売却!

 

 

ジョン・レノンが映画の役作りのために切り落とした髪の毛の束が、35,000ドル(約390万円)で売却されたことが明らかになった。米国テキサス州ダラスに本拠を置くヘリテージオークション(Heritage Auctions)は2月20日、およそ10センチほどの髪の一房を英国の記念品コレクター、ポール・フレイザーが購入したことを発表した。

この髪の束は、1967年公開のダーク・コメディー映画『ジョン・レノンの僕の戦争(How I Won the War)』の撮影が始まる前に、レノンの髪を切ったというあるドイツ人美容師が保管していたものだそうだ。同映画は無能な指揮官率いる英国軍の第二次世界大戦中における災難を描いている。

《引用・ガジェット通信》

ジョンレノンの髪の毛が約390万円で売却!?スゴイですね、スーパースターは全てに価値があるんですね。でも、それを自宅に飾るんですかね?勿体無い話ですね、ファンが見れる場所あればいいんですけど、髪の毛だからマニア向けかな?オークションって髪の毛も売るんですね、価値があれば。

衣類や、歌詞を書いていたノートとか絵とかの、イメージがありますけど。
オークションっていろんなモノが、集まってくるんでしょうね!それを、本物と判断するのは誰なんでしょうか疑問がわきますね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です