綾瀬はるかさんと、仲良しの多部未華子さんが、言う生み出すモノが何か違う!「スタジオパークからこんにちは」

NHK放送「スタジオパークからこんにちは」に、NHK放送「精霊の守り人」の主演を務める、女優の綾瀬はるかさんが出演されました。

親しい多部未華子さんが語る!

VTR出演で、親しい友人の多部未華子さんが綾瀬はるかさんを語った。

多部未華子さん「初めてご飯に、行った時に。あの・・なんかスゴイ、こう、目だけ見えて他は、ストールでグルグル巻きにした、はるかちゃんが現れて。スゴイ怪しくって、で、どうしたのその格好って言ったら。

いや、メガネも帽子も忘れちゃってさぁ。ストール巻いて変装してるんだ。逆に、スゴイ目立つよみたいな、やめた方がいいよって言って。私の家に、来た時があって、床に飲み物置いてて。

犬と遊んでくれようとしたのか。そのボールを投げたんですよ、そうしたら、見事にジュース入ってるコップに当たって。あの、だから、どうやったら、そこに当たるの!?っていうぐらい、あっ、ゴメンってなって。

天然ってか、生み出すモノが何か違う!イメージですね。はるかちゃん!やっほー。えっと、忙しいと思うけど、体調には十分、気を付けて。たまには、ご飯行こうね、バイバイ!」

Sponsored Link

VTRが終わりスタジオ。

竹下景子さん「どうでした今のお聞きになって?」

綾瀬はるかさん「(ストールを巻いた)なんでしょう記憶がないんですけど?」

伊藤雄彦アナ「ないんですか?なんかスゴイ、グルグル巻きにして、何処の国の人なのって感じで?」

綾瀬さん「そんな事したのかな?あんまり、記憶にないんですけどね」

竹下さん「そうですか。ねぇ、みんなから愛されるって」

綾瀬さん「ありがたいですね」

運動神経!

伊藤アナ「あのアクションとか、やってるから運動神経もいいのかなっと思ったら。あらぬ方向に、(ボールが)いって。多部さんも、おしゃっていましたけど」

綾瀬さん「普段は、なんかドジなんですよね。よく転んだり」

竹下さん「転ぶ?」

綾瀬さん「はい」

竹下さん「危険ね」

綾瀬さん「何もない所で転んで」

伊藤アナ「何もない所で、転んだり?」

綾瀬さん「走っていて、ツルんっててスベって、家の中で、ガンってコケたりとか。よくするんですけど。基本、オテンバなんですね。落ち着きがないっていう」

伊藤アナ「そうなですか!全然そういう風には、見えないですけど。オテンバで失敗しちゃったって事も、結構多々?」

子どもの頃は生傷が!

綾瀬さん「子どもの頃から、ホント生傷たえない子どもで、大体男の子たちと、やんちゃな遊びをして傷を、作って帰るっていう」

竹下さん「お母様も、ハラハラしてらしたわねぇ」

綾瀬さん「いや、慣れてて何も」

竹下さん「そうなの!」

伊藤アナ「今回のそういった意味では、今回のドラマにピッタリかもしれないですね!」

綾瀬さん「そうですね」

 

大河ファンタジー「精霊の守り人」

3月19日(土)夜9時スタート!NHK放送!

 

多部未華子さんが言う、生み出すモノが何か違う!って意味深いし、面白いですね。綾瀬はるかさんの魅力や、作りだし生まれるモノが、人と違うんでしょね。身近にいるから、感じるモノもあるでしょうし。だから、ストールを巻いて現れても、それがより目立つと感じないんでしょうか?

それに、子どもの頃は、活発な生傷のたえない毎日を過ごしていたから、伊藤アナの言う通り今回のドラマにピッタリですし、ドラマも楽しみですね。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です