山本圭壱さん、思いをぶつけられ加藤浩次さんに何を言う!?

フジテレビ系「めちゃ2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル」に、加藤浩次さんと、元相方の山本圭壱さんが2ショットでテレビに登場!

ノーギャラ!?

岡村隆史さん「そんな中、加藤浩次がギャラ欲しいと!なった場合に」

加藤浩次さん「いらねぇー!いらねぇー!いらねぇー!」

岡村さん「気持ちでやるよね」

加藤さん「いらない!気持ちでやる!」

矢部浩之さん「ノーギャラで?」

加藤さん「ノーギャラ!」

岡村さん「2時間半スペシャル!加藤浩次は、ノーギャラでやります」

加藤さん「そらそうです!ノーギャラでやります!10年の思いがあるからね!私、2時間半スペシャル!ノーギャラでやります」

岡村さん「感情だよな!」

加藤さん「当たり前だよ!(気持ち)ここだもん!」

Sponsored Link

加藤浩次さん、山本圭壱さんに思いをぶつける!

加藤さん「10年ぶりだな。こうやって、2人でテレビの前で話すの。どういう気持ちだ?お前いなくなって、10年ぶりだなカメラの前で喋んの!

2人で、映ってるのどういう気持ちだ!どうしていいかわかんないのか、さっきからずっと?俺も、どうしていいかわかんねぇだよ!

今こういう状況で、2人で喋らされて。どうしていいか、わかんねぇだよ。ここにいる全員、どうしていいかわかんねぇだよ!

当たり前じゃねぇからな!当たり前じゃねぇからな!この状況!いつか誰かが!いつかめちゃイケが!番組にしてくれて!俺、普通に戻れるそんな事なぇからな!

世間から、何も受け入れられてない人間が!テレビなんか出れねぇんだよ!どっちが先に動くんだ!お前、アクション起こさないと誰も動けねぇだろう!

こっちから動くの!?岡村、動いてもらおうとボクシング始めたよな!何で岡村に、殴りに行ったんだよ!もう加藤さん、もうええはって。

そう気持ちになったんだよ、そういう気持ちにさせんな!もう!10年経ったんだぞ!させんな!

お前よ、野球場から歩いて来て第一声、すいませんでしただろう!分かれやもう!照れ隠しで、ヘラヘラしたんだよ!これのがしたら、なんにもねぇんだよ!俺ら!終わりだぞ!

このチャンス、この場を与えてくれたスタッフとか演者とかみんなによ!悪いって気持ちねぇのか!?」

山本圭壱さん「おまえにも、そうだし、めちゃイケメンバーもそうだし。今日来てくれてる(田村淳さん)淳とか遠藤とか・・」番組に駆けつけた、田村淳さん、遠藤章造さん、品川庄司さん、ワッキーさん、武井壮さんが映される。

加藤さん「泣けよ!泣いていいんだよ!お前!ホントのお前じゃねぇだろう!出してんの!」

山本さん「どっか自分が、何があっても強い人間でいなきゃいけないと言う」泣きながら、小さなな声で話した。

加藤さん「しんどかったら、しんどいって言っていいんだよ!仲間だから、みんな助けてくれてるんだろ!10年間めちゃイケメンバーの気持ち考えた事あんのか?」

田村淳さんの思い!

加藤さん「5人来てくれてるだろう!お前と1番近い人間。軍団だよな、淳なんかずっと涙ながしてくれてるわ!どういう思いで、あの5人が支えてくれたか分かってんのか?

ここに出てくることに、リスクしかねぇからな!お前の事、好きだ好きだ擁護することは。世間でこの仕事するなかで、リスクしかねぇからな!それなのに、出て来てくれてんだぞ!

そんな後輩いるか!あんだけ優秀な芸人になって。若い時に、世話してご飯食べさせてくれた。それだけ、ずっーとお前の味方だよ!淳なんか、何人敵作ったんだよ!」

山本さん「ごめんな」と言った後、田村淳さんが映り頭を横に振った!

田村淳さん「すいません山本さん。みんなの話、聞いてて僕。山本さんの事支え過ぎたと思いました。でも、あの時、山本さん立ってられないくらい俺、近くで見てたんで。

絶対、俺はお世話になってる分。山本さん支えないとと思いました。だけど、その支え方が間違ってたと思いました。すいません。

カッコ悪い姿、俺たちに見せたくないでしょけど。そんなのもう関係ないです!カッコ悪くても、僕ずっと山本さんに付いて行きますんで。これからも、いろいろ教えて下さい」

加藤さん「もう1回、全員に謝れ!謝れ全員に、こっち来て」

山本さん「みなさんホントに、10年間すいませんでした」と頭を下げた!

加藤さん「もっと深くだよ!すいませんでした。俺からも、ホントにすいませんでした」と加藤さんも深く頭を下げた。

山本さん「お前はいいよ」

加藤さん「コンビだからしょがねぇだろ!」

山本さん「お前はいいから」

加藤さん「すいません。後スタッフ!こんだけの事やってくれてんだよ!こんだけの時間に、夜中になっても。ずっーとカメラ回してくれて、技術さん、これ用意してくれた美術さんも。で、制作の人間も、音声さんも全員だよ!

サンシャインFMの、わざわざ来てくれてるじゃん!いろんな気持ちあるよ!みんないろんな気持ちでやってくれてるよ!それなのに、企画にしてくれてんだよ!全員に謝れ!」

山本さん「みなさん、この10年間どうもすいませんでした」

加藤さん「すいませんでした」

矢部さん「加藤さん」

加藤さん「はい」

矢部さん「十分に伝わったんじゃないでしょうか!スタッフもちろんね。あのめちゃイケメンバーも」

加藤さん「矢部最後にさぁ」

矢部さん「後輩も」

加藤さん「俺、見てくれた人に謝罪してないと思うんだよ!」

矢部さん「うん」

加藤さん「それしていい?」

矢部さん「もちろん!」

加藤さん「下降りて謝れ」と地面に正座して。

山本さん「ホントに、すいませんでした」

加藤さん「すいませんでした」と2人とも、深く頭を下げた。

1番謝らないといけないのは!?

矢部さん「山本さん、やっぱり1番。もちろんやけど、1番謝まらないといけないのは、やっぱ加藤浩次でしょ!ね!」

加藤さん「ま、まあ俺はいいわ。人前では」

矢部さん「ちゃんと、話し合えなかったんでしょ?極楽とんぼ、どういう話か!で、そんなか次の日、加藤さんスッキリ出て謝罪させられて、号泣してね。

でも、そんな加藤さん、なんか自分が一線からいなくなったら。テレビから消えたら、山本さんが帰ってくる場所がなくなるから。10年間必死で、頑張った!必死で!で、今の加藤さん見たらカッコイイもん!」

山本さん「加藤、本当にありがとう!」

加藤さん「もう、正直に言うけど」

矢部さん「うん」

加藤さん「どうしょうもねぇは、こいつは!どうしょうもない男ですわ。ただ、もうかい、やりたいわ」と言葉がくずれて、ハッキリと聞きとれなかった。

矢部さん「そやんな、だから。だから、今頑張って喋ったん加藤さんも。やねんて、山本さん!もう、あきれ超えてるんですって。

あきれ超えてるんでしょうね。でも、やりたいねんって!めちゃ好かれてる山本さん。後、どうしても見守りたいと、言う方が来てくれてます。裏で、ずっと見てくれてました」

加藤さんの妻のカオリさん「10年間、ずっと感じて来たことだから。本当に、これで、山本さんホントによろしくお願いします」

山本さん「こちら、こそお願いします」

矢部さん「加藤さんだけじゃなかったです覚悟してたのは。カオリちゃんもね」

岡村さん「これ一つの、めちゃイケの宿題って事で。えーと、加藤さんともよく話してきて。まあ長い事掛かりましたけど」

矢部さん「うん」

岡村さん「一つ宿題は、片付けれたのかなっていう風に思ってます」

矢部さん「そやね、この機会もけれて良かったですよね、はい」

 

 

 
加藤浩次さんの、10年間の思いと決意が分かる、言葉の力が伝わる気持ちの重さにシビレましたね。加藤さんの思いに、山本圭壱さんがきちんと向き合ってお笑いをして欲しいですね。加藤さんの気持ちがカッコイイと思いますね個人的に!頑張れ!極楽とんぼ!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です