食後のごろ寝は痩せる!「林先生が驚く初耳学」で紹介!

TBS系「林先生が驚く初耳学」にて、食後のごろ寝は痩せると野村消化器内科・院長・野村喜重郎先生が紹介された。

食後のごろ寝で痩せるには肝臓が!

究極のズボラダイエット!

大きく関わるのが肝臓!

肝臓の血液の流れが良くなると、体の基礎代謝率がグンとアップ!

基礎代謝は、呼吸や消化など無意識的に使われるエネルギー!

そして、肝臓は臓器の中で基礎代謝の割合が高く!

肝臓・27%

脳・19%

筋肉・18%

腎臓・10%

心臓・7%

その他・19%

だから、肝臓の動きを活溌にすれば、

それだけ体内のエネルギーが消費される!

効果的な方法が!

食後のごろ寝が肝臓の働きを活性化させる!

食後は、胃や腸などから肝臓へ流れる血液の量が増えエネルギーが蓄積された状態!

そこで、肝臓を活性化させれば、そのエネルギーが効率良く消費されるというのです!

ごろ寝のポイント!

①肝臓が下になるように体を右側を下に!

②頭・足を約30cm上げる事!

(頭と足を上げると重力により、血流の流れが肝臓に集中!それで肝臓が活性化!)

③食後のごろ寝は、15〜30分!

注意!長過ぎると逆効果に!長時間のごろ寝をすると肝臓が休息状態に、エネルギーは消化されず脂肪として蓄積される!

ごろ寝

 

まとめ

なんだかウソのような話ですね!きちんと15〜30分の時間を守り、一度試して見てもいいのでは?これなら、明日からでも出来るダイエットですね!

でも、きちんと体重を記録しながらしないと分からなくなりますね!微妙に痩せて行くなら!

Sponsored Link



Sponsored Link