簡単!肩こり体操!腰痛体操&ひざ痛改善体操!紹介「みんなの家庭の医学&ベストドクター」

テレビ朝日「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学&ベストドクター」にて、加齢による腰の痛みを改善!簡単腰痛体操が愛知医科大学医学部教授・牛田享宏先生が紹介されました。

肩こり体操

%e8%82%a9%e3%83%84%e3%83%9e%e3%83%9f

①片手で、肩の部分の服をツマミ後ろから前に、前から後ろに肩を大きく回します。

それで、肩甲骨が動く為、肩甲骨周りの筋肉をほぐす効果があります。

もし同じ姿勢が30分以上続いたら、数回この体操を行うと肩こり予防になります。

 

簡単腰痛体操!

牛田享宏先生が教える簡単体操!

%e5%ba%a7%e3%82%8a%e3%81%99

①イスに座り、上半身をゆっくり前に倒しながら左の足首を右手で掴みます。

%e8%b6%b3%e9%a6%96%e3%81%a4%e3%81%8b

②掴んだらゆっくりと、元の体勢に戻ります。

 

③今度は、左の手で右足首を掴みます。

これを朝晩に3回を行うと、関節や筋肉が柔らかくなり腰の痛みの軽減に繋がります。

他にも、ウォーキング、サイクリング、水中ウォーキングなど3ヶ月継続すれば腰痛改善が期待出来ます。

お風呂上がりのひざ痛改善体操

①お風呂で、ひざを温めるとひざの関節や筋肉が軟らかくなり伸ばしやすい状態になります。

%e8%b6%b3%e4%bc%b8%e3%81%af%e3%82%99%e3%81%97

 

②お風呂から出たら、イスに座りつま先を天井に向けるようにして、

ゆっくりひざを伸ばします。

伸ばしたら10秒間キープします。

③これを片足5〜10回両足とも行います。

これで、筋肉と柔軟性が付いてくれば、ひざ痛の軽減に効果があると先生はいいます。

夜だけ頻尿改善マッサージ

%e8%b6%b3%e6%93%a6%e3%82%8b

足首から、ひざに滑らすようにひざに向ってマッサージ。

それに、夕方のウォーキングもいいようです。

ふくらはぎを動かす運動をすると、筋肉が動くことでふくらはぎの血管が拡張と収縮するとポンプの機能で心臓に血液が戻る。

それで、何時間かすると寝る前に尿に変わる。

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です