恵方巻き2018年方角!平成30年この方角で食べる!由来は?

恵方巻き2018年方角!平成30年この方角で食べる!由来は?

節分の時期が、近づくと至るところで見かけるのが「恵方巻」の文字ですよね。見かけるだけで、「何だろう」と思っている人、気になっている人や何気なく恵方巻を、食べている人も多いかと思います。そんな恵方巻についての今年はきっと正しく食べたくなる歴史を紹介したいと思います。

 

Sponsored Link

恵方巻の恵方とその由来

恵方とは、歳徳神がいる方向の神社にお参りして幸運を祈願する「恵方参り」という風習が始まりと言われています。また、神社にお参りだけでなく恵方の方角で物事を行うと全て「吉方」とも言われています。

◆恵方巻の由来

それでは、恵方巻の始まりって知っていますか?恵方については分かったと思いますがなぜ恵方巻が食べられるようになったのかを紹介します。

恵方巻の始まりは、関西だと言われています。江戸時代から明治時代にかけて大阪の中心街で節分のお祝いをして商売繁盛を祈願していたのがきっかけと言われています。

中心街で、芸子さんたちが節分や芸遊びをしている時に食べていたようです。当時は、恵方巻とは呼ばれておらず「丸かぶり寿司」や「太巻き寿司」と言われていました。そこから、七福に、ちなんで7つの具を入れて巻くようになり恵方巻が誕生したと言われています。

そして、今のように恵方の方角で行動をすることで幸運が来ることから恵方の方角を向いて食べられるようになったと言われています。

◆日常生活での様々な場面での例

恵方の方角で、行動を起こすと幸運が来るとは言っても恵方巻を食べること以外に出来る日常生活での例を紹介します。

・進学を、考えていたら恵方の方向の学校から探して見る。

・引っ越し予定があれば、恵方の方向にある物件から探して見る。

・結婚予定が、あるのであれば恵方の方向の物件を探して見る。

と、なかなか決まらない事があれば恵方の神に頼ってみるのもいいですね。

歳徳神:陰陽道で、その年の福徳を司る神のことです。年徳、歳神、正月さまとも呼ばれています。

 

 

恵方の方角

「今年の恵方の方角は○○!」と、毎年見かけると思いますがどうやって決まっているか知っていますか?テレビ等で発表される前に今年は知っておきましょう。

◆恵方の方角は、どうやって決まるのか

恵方の方角は、簡単に説明してしまうとその年の干支の十干によって決められています。と、この一言で、終わってしまうのですが何のことやらって感じですよね。一つ一つ、説明していきますね。

・十干:「木・火・土・金・水」の五行説、「陰」と「陽」の陰陽道を指します。そして、それぞれに、「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」を割り振ったものです。

・干支:これは、「今年の干支は○○!」の十二支と、十干の組み合わせで出来たものです。この組み合わせは、60通りあり60の周期で周っているものが干支です。周期が、60あることから「六十干支」とも言われています。

そして、恵方の方角は十干によって決まると言うことが分かります。また、十干と言うのは10の周期で周っているので、西暦の下一桁を見ればその年の恵方の方角を知ることが出来ます。

 

平成30年の恵方の方角と食べ方

実は、恵方の方角は、60周期であることから60年分の恵方の方角が既に発表されています。これさえわかれば、テレビで発表される前に恵方の方角が分かりますよね。それでは、今年の恵方の方角を紹介します。

◆平成30年の恵方の方角

六十干支は「戊戌」、十干と西暦の一桁で決まるので「戊」を見ると「南南東微南」となっています。よって、平成30年の恵方の方角は「南南東」と言うことが分かります。

◆恵方巻の正しい食べ方

恵方巻を、食べたことはなくても聞いたことある人多いと思いますが正しい食べ方知っていますか?

1つ目は、恵方の方角を、向いて食べる事なのですが、もう一つあるのを知っていますか?

それは、恵方巻を1本丸かじりで食べて尚且つ食べ終わるまで人とおしゃべりをしてはいけないと言うことです。1本丸かじりで食べることにより幸運を一気に引き寄せると言われているので今年からは頑張って丸かじりで食べて幸運を手に入れましょう。

 

まとめ

恵方巻の始まりは、商売繁盛を願って大阪の中心街からって言うのはなるほどって感じですね。当時は、立ちながらでも片手で食べることが出来る巻き寿司って言うのは意外でしたね。

恵方の方角で行動を起こすだけで福を呼び込めるのはとても嬉しいですね。また、テレビ発表前にそれを知ることが出来るので新しい事を年明けとともに始める人にとっては嬉しいですよね。

恵方巻きを、食べるとき友達が、隣に居たらつい途中でしゃべってしまいそうですが今年からは一緒に食べる人にも伝えて無言で一気に食べましょう。

sponsored link



Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です