「ソレダメ!」顔とワキ汗を押さえるヒモのやり方!汗対策!

テレビ東京放送「ソレダメ!」にて、汗を止めるヒモのやり方が紹介されていました。

顔とワキ汗を止めるヒモのやり方

胸の上をヒモで軽く縛る!

 

縛る物は、100円ショップで買える手芸用のヒモ

包帯、タオルでOK!

 

なぜ胸を縛ると、顔とワキ汗が止まるのか!

皮膚を押さえることで発汗を抑えることがでる!

皮膚は圧迫すると、その周辺の汗が止まる性質をもっている。

その為、胸を圧迫することで顔やワキの汗が止まる。

 

この方法は昔から、京都の舞子さんたちが使っている!

なぜ舞子さんが化粧崩れしないのか疑問に思った事はありませんか?

 

だらり帯という長い帯をしめるんですが、帯の形を支えるのに

腰紐というヒモをワキの下の所でキツく縛ります。

京の華街では、このワキの下に締める腰紐に首から上の制汗効果があると言われています。

そのおかげで、化粧崩れもしにくいという話は昔から伝えられているようです。

 

汗止めバンド

Sponsored Link



Sponsored Link