君島十和子さん驚愕の美容法!ベスト5!「ソレダメ!」

テレビ東京「ソレダメ!」にて、君島十和子さんが驚愕の美容法!ベスト5を紹介されていました。

 

君島十和子さん驚愕の美容法!

51歳なのに、若々しい見える!君島十和子さんの美容法!

 

十和子さんは、航空会社のキャンペーンガールとしてデビュー

それから、数々の雑誌JJなどの表紙を飾りモデルとして活躍。

そして、結婚し2児の母!

今は美のカリスマとして支持されています。

 

その君島十和子さんに1日完全密着し美容法を!

 

Sponsored Link

第5位・老化防止の為に!ごまを大量摂取!

十和子さんは、お昼に行きつけのおそば屋さんへ!

お店は、ミシュラン1つ星の「玉笑」

 

そうして、

十和子さんが注文したのは、せいろそば。

それで、そばつゆは、たったの5mm程しか入れない!

 

君島十和子さん「もう、そばつゆはちょっとで良いんです!その代わり、行きつけなので、特別に許して頂いて」

スタッフさん「それ何ですか?」

十和子さん「これ、すりごまです。」

マイすりごまを持って、行きつけのそば屋でふりかけている。

スタッフさん「結構入れますね!」

十和子さん「はい」

そばより、すりごまを食べているかのような量を入れて食べている!

 

十和子さん「ごまってビタミンEと繊維質もとれるので、老化防止の食べるサプリだと思ってごまはたくさん食べます」

十和子の格言

老化防止の食べるサプリだと思って、ごまはたくさん食べます。

君島十和子流・そばの食べ方!

老化防止の為 ごまを大量摂取!

 

そして、食後にはバルサミコ酢を飲む!

君島十和子流・食後の1杯

バルサミコ酢を原液で飲む!

十和子さんは、コップに1cmくらいバルサミコ酢を入れて飲まれていました。

スタッフさん「そのまま飲むんですね?」

十和子さん「そうなんです」

1本900円のバルサミコ酢を、1日約50cc飲み。

5日間で飲み切るそうです。

 

第4位・血液にオゾンを混ぜる!

十和子さんが行っている「東海渡井クリニック」へ!

 

スタッフさん「十和子さん、これは何をしているんですか?」

十和子さん「血液クレンジングをしてます。血液を取りまして、その中にオゾンを混ぜてるんですね」

血液クレンジングとは!

採血した150ccの血液に、オゾンを混ぜてその血液を体内に戻していく療法!

渡井クリニック・渡井健男院長「オゾンを(血液に)入れることでワクチンを作ると思っていただければいいんですが。免疫力を上げたり、血液の循環を良くしてあげたりとか。」

 

月に1回!血液にオゾンを混ぜるのが十和子流!

十和子さん「肌もいい状態を保てるので続けてます」

この日は、オゾン・水素・ビタミンEを血液に混ぜて

およそ1時間で、3万4千円。

 

第3位・自撮りではなく地撮り

十和子さん「地肌とか、地面の地ですよね。地を撮るみたいな。鏡で見ると鏡に向かっていい顔しちゃうじゃないですか!でも、実は反対側から見たら、ファンデーションの筋が付いてたとか、そういうのを手軽にチェックできるのは地撮りなんです!」

十和子さんは、横から縦から顔を舐め回すように目線はスマホを見ず自分で撮影!

人と会う時には、スマホで地撮りをしてチェックするのが十和子流!

君島十和子流!

自撮りではなく地撮り!

 

十和子さんは移動中の車内でも、顔をチェック!

スタッフさん「その鏡はどういったものなんですか?」

十和子さん「横顔が映り込む鏡なんですね!横から見た時に、目につくポイントにその人の人格、美へのこだわりが現れるような気がするので。そこは、ちゃんとキレイにしておきたなと思うんです」

十和子の格言

横から見たときに、その人の人格というか

美へのこだわりが現れるような気がするので。

 

実は人は、食事中や会話など人間は周りから見られるのは殆どが横顔!

君島十和子流チェック!

サイドにこそ美が宿る。

横顔こそ大事だと言います!

 

第2位・毎日違うヨーグルトを食べる

十和子さんは、青山にあるville marcheでお買い物!

そこで、色々な種類のヨーグルトを買い物かごに入れる!

十和子さん「腸のためには、いろんな種類の菌を変えてとった方がより効果的って聞いた事があるので!毎日違うものをとり込めるように違う種類を買うようにしています。1日に1回から2回は必ず食べます」

 

そして、十和子さんは!支払いの時にレジの若い女性に!

十和子さん「すいません、お肌キレイですね!」

レジの若い女性「そんなキレイな方に言われたら・・・」

十和子さん「普段どういう事しているんですか?」

レジの若い女性「何もしてません」

十和子さん「お若いから」

レジの若い女性「洗顔してるだけです・・」

十和子さん「凄いお肌キレイ」

 

スタッフさん「店員さんに何を聞いたんですか?」

十和子さん「あの、街でお肌キレイな方見ると、ついついお話ししたくなっちゃんうんです!後、場合によっては、どんなモノを使ってたりするのかとか。どんなケアをしているのか聞くことができるので、ちょっとインタビューしちゃうんです」

 

君島十和子流・美への追求

他人でもキレイの秘密を聞く!

 

番外編!朝のスキンケア

①洗顔料で顔を洗い。

②その後、導入美容液。

③化粧水。

④美白美容液。

⑤美容クリーム。

⑥日焼け止めを塗り。

十和子さんの朝のスキンケア終了!

第1位・50℃の熱湯で十和子煮!

十和子さんは、普段は42℃の熱湯で風呂に入っているようですが!

ストレスが溜まった時に、ちょっと温度を高めにしているようです。

危険なので、マネはしない方がいいですね!

 

十和子さん「健康的にも絶対やっちゃダメ!って言われてるんですけど!やっちゃいます!」

十和子さんも、お風呂から出る時は壁づたいに出ますと危険なお風呂の入り方をしている事は自分でも分かっているようです。

 

君島十和子流マッサージ!

十和子さん「女性ってメイクしていると顔のマッサージできないじゃないですか。メイクをしていてもマッサージできる方法があるんです!」

①指で耳の周りを押さえます。

人差し指と中指の間に!

この辺の筋肉をほぐしてあげると十和子さんは説明されていました。

そうすると、メイクも崩さないで顔のたるみとか筋肉の疲れを!

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link