「林先生が驚く初耳学」肩こり予防!電車のつり革でできる!簡単な持ち方!

TBS系「林先生が驚く初耳学」にて、肩こり予防!電車のつり革の持ち方が紹介されていました。

 

肩こり予防!電車のつり革の持ち方!

電車のつり革を5本指で握ると腕・肩・背中に余計な力が入り

肩こりの原因に!

 

だから!

 

人差し指と、親指は力を抜く!

そうすると、余計な力を首や、肩の後ろの筋肉を過度に使わずにすむ。

電車の中で出来る

肩こり予防法!

中指・薬指・小指の3本でつり革を握る!

 

人差し指と親指は物をつかむ力が強いため!

必要以上の多くの筋肉を使っている状態!

 

ちなみに!

手すりでも同じ効果が得られる!

Sponsored Link



Sponsored Link