壁ドンストレッチ!1回5秒!計3分!背中が丸くなるのはひざ裏が原因!「金スマ」

TBS系「金スマ」にて、背中が丸くなるのは!ひざ裏の硬さが原因!?1回5秒!計3分!壁ストレッチが紹介されていました。

背中が丸くなるのは!ひざ裏の硬さが原因!?

かわむらクリニック院長・医師・川村明先生が教えてくれました。

 

ひざ裏は、川村先生によると!

運動不足や加齢によって硬くなり伸縮性がなくなってしまう。

ひざ裏の関節が伸びなくなると!

土台になっている太ももの筋肉に力が入らなくなり、

腰周りの筋肉に歪みがでて、上半身を正しく支えきれないくなり姿勢が悪くなる!

 

姿勢の悪さは背骨の異常を引き起こし、やがて背中が丸くなってしまい

最悪は寝たきりの原因になることも!

 

Sponsored Link

ひざ裏の硬さは前屈で分かる!

ひざか足首までしか届かない人は、ひざ裏が硬く!

背中が曲がってしまう予備群だとか。

壁ドンストレッチ

①壁に向かって約1m離れた位置に立ちます。

 

鼻から息を吸いながら右足を前に出し

両手は肩の高さで壁につけます。

右足は曲げ、左足はひざ裏がピンとのびるようにする。

 

その状態から、壁をゆっくり5回押します。

 

お腹とお尻に力を入れて少しずつ

息を吐きながら5秒かけて押すと効果的!

注意!

壁を押すことに必死になり、背筋や後ろ足が曲がってしまうのはNG!

常に背筋と後ろ足は真っ直ぐ

正しい姿勢を保つことを心がけましょう。

 

最後に両手をのばし、かかとは床を強く踏みしめ5秒間キープします。

この時に、一緒にゆっくり口から息を吐ききる。

これを左右の足を変えて2セット行って下さい。

無理をせず自分のできる範囲で行って下さい!

壁ピタストレッチ

壁に背にして立ちます。

かかと・腰・背中・後頭部を壁につけ

4点を意識して立ちます

 

つま先は90度ほど開き

両膝はなるべく内側に力をいれくっつけるのが理想の立ち方。

正しい姿勢と共にひざ裏を伸ばしてくれます。

手のひらを壁につけながら

5秒かけて口から息を吐きます。

この時に、ひざと腕はしっかりのばして正しい姿勢をキープします。

5秒かけて鼻から息を吸いながら

手を返した状態をキープします。

1日1セット

壁を利用し正しい姿勢を体に覚え込ませましょう。

1・2・3ストレッチ

5秒かけて鼻から息を吸いながら

両足を大きく広げて立ちます。

肩幅よりもカカトが

外側になるように足を広げましょう!

開く角度は90度が目安!

 

5秒かけて口から息を吐き

ゆっくり腰を下げていきます。

 

体を傾けず、真っ直ぐ下げることを意識しましょう。

その状態をキープして、

ワン・ツー・スリーと元気よく言いながら

太ももを3回叩きます。

5秒かけて鼻から息を吸い

ゆっくり立ち上げります。

立った後も、ワン・ツー・スリーと言いながら

お尻を3回叩きます。

3セット行って下さい。

無理をせず自分のできる範囲で行って下さい!

ひざ裏ストレッチは、3つのストレッチを1日1セット

たったの3分行うだけでOK!

 

5秒ひざ裏のばしですべて解決 壁ドン!壁ピタ!ストレッチ/川村明

Sponsored Link



Sponsored Link