「健康カプセルゲンキの時間」体力年齢チェック!ステッピングテスト!竹井仁先生!

TBS系「健康カプセル!ゲンキの時間」にて、竹井仁先生が体力年齢チェック!ステッピングテストが紹介されていました。

体力年齢チェック!ステッピングテスト

首都大学東京 健康福祉学部教授 理学療法士・医学博士・竹井仁先生が教えてくれました。

30代後半から筋力が低下し、40代くらいになると

立つ歩くなどの機能低下してくる人も!

 

いわゆるロコモティブシンドローム!

 

上半身に比べて下半身の筋肉は衰えやすく

1年間で約1%も減少するといいます。

 

ステッピングテスト

イスに座り両足をカカトまで床にぴったり付けます。

ひざの角度が90度になるように座ります。

 

足を挟む様に30cmの感覚で線を引いて置きます。

 

 

それで手はイスの横を掴んだ状態で

 

線の外に足を出し、すぐに元の場所に戻します。

リズミカルに!

20秒全力で行い

何回できたかを数えます。

 

大腿四頭筋に効く足上げ

イスに座り右足を乗せクロスした状態にします。

 

腰が曲がらないように意識して

5秒間左足を上げます。

両足で10回ずつ行って下さい!

腸腰筋に効くもも上げ

座った状態で片足を上げ

手で足を押さえて5秒間キープします。

これを10回行って下さい!

もう片方の足も同様に。

外転筋に効くもも開き

座った状態で両足を開き

 

手で内側に足を押さえ5秒キープします。

これも10回行って下さい。

 

それぞれ1日3セットで下半身を強化してください。

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link