イビキの原因は3つある!解消法は!「この差って何ですか?」

11月19日放送・TBS系「この差って何ですか?」にて、イビキの原因は3つあり解消法などが紹介されていました。

 

イビキの原因

舌が喉の奥に垂れるか垂れないかが原因!

イビキのメカニズム!

通常なら口から気道へ空気がスムーズに

吸い込まれ肺に入っていきます。

通常ならイビキをかくことはない!

 

様々な理由で舌が垂れてしまうと!

舌が垂れることによって空気の流れが悪くなる!

そうすると!

この部分で空気が振動を起こしイビキの原因に!

 

寝ている時に舌が垂れる原因!3つ

1つは肥満!

体重が増えると舌も太ってしまう!

2つ目は加齢!

舌の位置を正常に保てなくなり

舌筋が衰えてしまうと喉の奥に垂れる!

3つ目はアゴが小さい

アゴの下が大切!

アゴが小さいと舌が後ろに下がる!

舌を収めるスペースが狭い!

 

だから上を向いて寝ると舌が下がる

スペースがないから狭いから振動してイビキ

 

さらに下がると!睡眠時無呼吸に!

舌が垂れて空気が入ってこない状態になり睡眠時無呼吸に!

10秒以上の無呼吸が1時間に5回以上あると!

睡眠時無呼吸症候群と診断される!

睡眠時無呼吸にCPAP療法

睡眠時無呼吸に有効なのがCPAP療法!

鼻から絶えず空気を起こりこみ

その空気の圧力が舌を持ち上げ気道を確保する為

呼吸が止まることがなくなる。

自宅で出来る簡単なやり方!

横向きに寝る!

8割の方がイビキが半減。

さらに過激なやり方!

リュックを背負って寝る!

それと!

寝ている枕元の片側だけに小さな照明を置く。

無意識に寝ている時に小さなな照明の光を背にしよとするので。

その結果横向きに!

Sponsored Link



Sponsored Link