「健康カプセルゲンキの時間」今なら分かる!腰痛の原因と対策!猫背体操!やり方!

TBS系列放送「健康カプセルゲンキの時間」にて、今なら分かる!腰痛の原因と対策が紹介されていました。

 

今なら分かる!腰痛の原因と対策

前かがみで荷物を持つと椎間板への圧力がものすごく高い!

重い物を持った事がきっかけで

椎間板が損傷し慢性的な腰痛になる事も!

椎間板とは!?

椎間板とは背骨の椎骨と椎骨の間にあり

クッションの役目を果たす円盤状の軟骨!

 

 

椎間板ヘルニア

椎間板の組織の一部が飛び出し神経などを圧迫!

痛みを発生させ、圧迫される神経は

下半身につながっている為しびれや痛みを!

 

それと!

椎間板を痛めてぎっくり腰になる人は意外と多いそうです。

 

前屈した時に痛みがあるのは!

椎間板ヘルニアの兆候の1つ

前屈した時に痛い人は、神経がより圧迫されるため

痛みやしびれが増す!

足の感覚が鈍い人は椎間板ヘルニアの可能性が!

詳しい診断は病院などに行き診断を!

脊柱菅狭窄症は!

脊柱管の周辺の靭帯が膨らむなどの影響で

管が狭くなり内部の神経を圧迫

腰の痛みなどを引き起こします。

 

椎間板ヘルニアと脊柱菅狭窄症は!

両方とも脚のしびれを伴う腰痛!

 

前屈すると痛いのが椎間板ヘルニア!

後ろにそると痛いのが脊柱菅狭窄症!

詳しい診断は病院などに行き診断を!

脊柱菅狭窄症の症状の特徴!

間欠跛行

一定の距離を歩くと脚の痛みやしびれに襲われるが

前かがみになって休むと痛みが治まる!

腰痛は痛みによって様々!

神経に影響を及ぼさないものの!

腰の関節にストレスが生じて痛みを起こす腰痛や!

筋肉の炎症で起こる腰痛も!

 

仙腸関節症腰痛

腰ではなく骨盤の辺りが傷んでいる腰痛!

仙腸関節とは、骨盤にある仙骨と腸骨のこと!

痛めると腰ではなくお尻の辺りが痛む!

激しい運動をする人や、出産で痛めるケースが多いようです。

神経に影響を及ぼしていないので

セルフケアで改善する可能性も!

最終的な診断は病院で!

猫背体操!やり方

背中を猫のように丸めるストレッチ!

背骨を緩める体操!

イスに座った状態から

猫背の状態を20秒間キープ2回で1セット

1日4〜5セット行う。

 

腰が曲がらずに背中が曲がってくれるので

背中の柔軟性を高める事で腰が守られる。

腰痛に予防や改善につながる。

無理せずに痛みがある方は出来る範囲で行って下さい!

 

Sponsored Link



Sponsored Link