Alexandrosメンバー、略してるバンド名が2つあると語る!

フジテレビ系「めざましテレビ」の「ど〜YOU KNOW?」にてAlexandrosがインタビューの模様がVTRで流れました。

バンド名を略すのは?

三上真奈アナ「バンド名なんですけど」

川上洋平さん「はい」

三上アナ「略す時に、アレキなのか、(スを下げる)ドロスなのか、ドロスなのか気になってるんですけど」

川上さん「インドネーションを含めて、はい。ファンの方にお任せしてるんですけど。今のところ、ドロスが多いのかな(普通に読む)」

三上アナ「ドロス」

川上さん「でも、スタッフさんの間ではアレキになっている見たいで」

白井眞輝さん「そうすっね」

川上さん「最初「アレキサンドロスにした時に、アレックスになると思ったんですよ。外国の男の子ぽくていいじゃないですか」

三上アナ「カワイイ」

川上さん「まったく広まらなくて」



Sponsored Link





NEW WALL

三上アナ「NEW WALL直訳すると、新しい壁ですよね」

川上さん「壁にぶつかったときに、どう対処していくか。どういう気持ちで(壁)それに挑むか。(壁)それを歓迎しようという気持ちなんですね」

磯部寛之さん「壁って聞くとネガティブに聞こえますけど。いい意味で乗り越えて行くべきもの」

今までのバンド人生で1番大きな壁は?

磯部さん「デビューするまでの壁は高かったですよ。俺ら、9年、10年近くかかってるので」

川上さん「今もずっと壁はありますよ。バンド人生自体が、壁みたいなもんですからね」

三上アナ「バンド名も」

川上さん「はい」

三上アナ「改名していますよね?」

川上さん「はい」

2年前まで「Champagne」シャンペインのバンド名で活動していた。

フランス・シャンパーニュー地方の組合から、バンド名を変更するよう要請され改名!

川上さん「元々のバンド名は、自分1人で考えたから。次のバンド名は、4人で一緒に考えられるなってことで。なんか、新しい一歩を踏み出せるのって、中々ないじゃないですか?だから、逆に嬉しかったですね」

売れてる瞬間って?

三上アナ「今人気バンドですが」

川上さん「はい」

三上アナ「自分たちが売れてるなぁ〜と思う瞬間ってどんな時ですか?」

川上さん「まったくないですよ!」

三上アナ「いや、いや」

川上さん「ホントに、マジでマジで!」

磯部さん「言い方でしょ〜!」

川上さん「人気バンドですけど。はいって言っちゃったけど」

磯部さん「言ってたね」

川上さん「本当に困るんですよ。そういうのすごい、はいとかテロップでたりとかして。でも大阪は、すげぇ声かけてくれますよね」

磯部さん「嬉しいですけどね」

川上さん「すげぇうれしいです。そうすっね大阪といえば、ちょっと人気者なのかな?」

軽部さんのファン?

三上アナ「聡泰さんが」

庄村聡泰さん「はい」

三上アナ「軽部さんの」

庄村さん「ええ」

三上アナ「ファンと伺ったんですが」

庄村さん「はい」

三上アナ「それって本当なんですか?」

庄村さん「(ファンを)証明するのに、いつも写真とかはないですけど。いつも、その朝起きて、めざましテレビがついている家でしたので」

三上アナ「どういった所がお好きですか?」

庄村さん「すごく博学のイメージがあるんですよね」

三上アナ「はい」

庄村さん「多趣味ですし、特にクラッシックとか映画とかすごいですもんね。男おばさん!!好きですし」

三上アナ「うわぁ〜」

庄村さん「(男おばさん!!)これ見てたらファンって言えますよね。ちょっとね」

三上アナ「もう、はい、今ニヤニヤしてると思います」

 

 

Alexandrosが2年前に、バンド名を変更していたんですね!これって、すごい事ですね、今まで馴れ親しんだ名前を変えるって大変なことだし、名前を考えるのも、物凄い難しいですよね!色々なことを乗り越えての、今がだから、いい音楽が生まれているのかもしれないですね。

個人的に、ワタリドリを聞いて時に、勇気づけられた記憶がありますね。
それに、ファンやスタッフでバンド名を略すのが違うんですね、ドロスとアレキで!スタッフは、意識的に変えて言ってるのかもしれないですね。
シングルの「NEW WALL」が今日発売ですね、欲しい人はCDショップに行ってみては!

sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です