「ガッテン!」2分で血圧を下げる!ニギニギワザのやり方!

2月3日放送「ガッテン!」にて、2分で血圧を下げる!ニギニギワザが紹介されていました。

ニギニギワザのやり方

ニギニギをやり時は、座っていても立っていたもOK!

朝起きてすぐなど血圧が高いときには避ける!

片手をニギニギする

 

効果を出すには!

手は心臓より下の位置

片手ずつ(左右どちらから始めてもOK)

両手でやると血流が急に増えすぎて血圧が急上昇する恐れがあるので片手で!

右手1分・左手1分1セット・朝夕1〜2セット

ニギニギ後、血圧が下がるまで60〜90秒

長期的な効果が出るには8週間ほどかかる場合があります。

ニギニギするとなぜ血圧が下がる!?

血管の内側の壁の細胞にはツボがあり

刺激するとNO(一酸化窒素)が出る、その刺激がニギニギ!

 

ニギニギで血流をよくすると!

流れ自体がツボへの刺激となって

NO(一酸化窒素)が出てその結果!血管が広がり

酸素や栄養分が行き渡るので

さまざまな効果が!

NO(一酸化窒素)を増やす方法・ニギニギ以外で!

有酸素運動・マッサージ・温泉

女性ホルモン・チョコレート・赤ワイン

ピーナッツ・緑黄色野菜・青魚・緑茶

 

この中でも温泉が!

41℃のお湯に10分入ると!

17、2%も血管が広がる!

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link