「予約殺到!スゴ腕専門外来SP」ひざ痛予防改善ストレッチ!やり方紹介

TBS系「予約殺到!スゴ腕の専門外来SP」にて、ひざ痛予防の改善運動が紹介されていました。

ひざ痛予防改善運動!

整形外科医・竹内良平先生が考案した予防改善運動が紹介されていました。

タオル1枚を用意します。

長さ約100cmを縦に2つ折りにして使います。

①床に足を伸ばした状態でタオルの両端を持ちます。

 

両足の指の付け根にタオルをかけます。

その際に、ヒザは曲げないようにし

カカトは床に付けたままに。

 

それで、タオルを手前に引いて5秒力を入れます。

5秒間力を入れて、力を抜くを繰り返し

1日5秒1セット✕10回行って下さい。

無理せずに出来る範囲で行って下さい!

これはモモとヒザの裏を伸ばす運動で、

加齢で固くなるヒザを柔らかくする効果があるという!

 

ひざ痛予防改善運動2

①タオルを足首に交差してかけます。

それで、5秒数えながら自分の方に引っ張ります。

1日5秒1セット✕10回

普段からヒザの周りの筋肉を動かす事が重要と説明されていました。

 

 

Sponsored Link



Sponsored Link