「健康カプセル!ゲンキの時間」寝たままストレッチ!腰痛改善!やり方!

TBS系「健康カプセル!ゲンキの時間」にて、寝たまま出来る腰痛改善ストレッチ!が紹介されていました。

寝たまま腰痛改善ストレッチ!ねじるストレッチ!

東京大学医学部付属病院・理学療法士・山口正貴さんが教えてくれました。

①仰向けに寝て、左ひざを右へ倒して右手で左ひざを抑えます。

左腕を頭の上に伸します。

この状態で全身の力を抜いて2回深呼吸10秒

左右1回ずつ3セット

タオルストレッチ

①仰向けで、両ひざを立ててタオルを両ひざにかけてから

右ひざを胸に近づけて、つま先に引っ掛け足を伸ばします。

ポイント!

必ず痛くなる前で止めて下さい!

無理せずに、出来る範囲で行って下さい!

2回深呼吸で10秒

左右1回づつを3セット。

まげるストレッチ

①仰向けで、両ひざを両手で抱え

ひざを胸にもっていき深呼吸2回10秒3セット。

腰の筋肉が伸びます。

無理せずに出来る範囲で行って下さい!

まんがストレッチ

①うつ伏せになって漫画を読むようにヒジを立てます。

肩甲骨の力を抜きダラーンとします。

さらに、そのままヒザを曲げます。

深呼吸2回(10秒)3セット。

無理せずに出来る範囲で行って下さい!

骨や神経に起因する腰痛の方はストレッチは避けて

正解外科医に相談して下さい!

 

Sponsored Link



Sponsored Link